• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > Chambers Global Practice Guides Alternative Funds 2020 Japan - Law & Practice

ここから本文です。

Chambers Global Practice Guides Alternative Funds 2020 Japan - Law & Practice

清水啓子の最近の著書・論文

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~(共著)

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2019年6月

論文

The Private Equity Review - Edition 8 Part I (Fundraising) Chapter 11 JAPAN and Part II (Investing) Chapter 10 JAPAN(共著)

2018年4月

論文

The Private Equity Review - Edition 7 Part 1 (Fundraising) Chapter 11 JAPAN and Part 2 (Investing) Chapter 10 JAPAN(共著)

2017年3月

論文

The Private Equity Review - Edition 6 Part1 (Fundraising) Chapter10 JAPAN and Part2 (Investing) Chapter14 JAPAN (共著)

吉村浩一郎の最近の著書・論文

2020年12月

インタビュー

LAWYERS GUIDE 2021(インタビュー)

LAWYERS GUIDE 2021 Business Law Journal 2021年2月号(No.155)別冊

2020年11月

論文

Recent Developments in International Taxation JAPAN

Recent developments in tax by jurisdiction - 2020

2020年5月

論文

Chambers Global Practice Guides Tax Controversy 2020 Japan - Law & Practice

2020年2月

講演録

租税条約濫用防止措置としての主要目的テスト(講演録)

租税研究 2020年2月号(第844号)

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~(共著)

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

プライベートエクイティ・ベンチャーキャピタルに関する最近の著書・論文

2020年9月

論文

Chambers Global Practice Guides Private Equity 2020 Japan - Trends and Developments

西村修一笠原康弘(共著)

2019年6月

論文

The Private Equity Review - Edition 8 Part I (Fundraising) Chapter 11 JAPAN and Part II (Investing) Chapter 10 JAPAN

浅妻敬清水啓子大久保涼笠原康弘(共著)

2019年1月

その他

シンガポール:ベンチャー投資の契約実務

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年4月

ニュースレター

資金移動業に係る資金決済法及び関連法令の改正について

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第66号(2021年4月)

佐々木修井上翔太郎(共著)

2021年4月

ニュースレター

「海外投資家等特例業務」と「移行期間特例業務」の導入-2021年銀行法等改正法案による金商法改正のポイント-

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第65号(2021年4月)

鈴木謙輔滝沢由佳(共著)

2021年3月

その他

シンガポール:シンガポールにおけるAML/CFT(マネー・ロンダリング/テロ資金供与対策)法制のポイント(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

長谷川良和

アセットマネジメント・ファンドに関する最近の著書・論文

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

清水啓子吉村浩一郎石川晃啓(共著)

2019年11月

論文

ソーシャルレンディングにも適用、二種業協会の自主規制の概要

週刊金融財政事情 2019年11月11日(No.3331)

酒井敦史

2019年6月

書籍

『日弁連ESGガイダンスの解説とSDGs時代の実務対応』

商事法務

工藤靖(共著)

証券化・ストラクチャードファイナンス・信託に関する最近の著書・論文

2020年12月

書籍

『証券化ハンドブック』

流動化・証券化協議会

福田政之月岡崇吉良宣哉(共著)

2020年12月

論文

特別研究 担保法改正の動向と金融実務への影響

銀行実務 2020年12月号

井上聡

2020年10月

論文

Chambers Global Practice Guides Banking & Finance 2020 Japan - Trends and Developments

下田祥史

税務アドバイス・プランニングに関する最近の著書・論文

2021年5月

論文

デジタル課税に関する米国提案のポイントと企業への影響

月刊国際税務 2021年5月号(Vol.41 No.5)

南繁樹

2021年4月

論文

コロナ禍で相次ぐ大企業の減資、「資本金1億円」の誘因

週刊金融財政事情 2021年4月20日号(No. 3398)

平川雄士

2021年4月

ニュースレター

デジタル課税に関する米国提案

NO&T Tax Law Update ~税務ニュースレター~ 第2号(2021年4月)

南繁樹