• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2021年の著書・論文 > GDPRが製薬企業の事業活動に与える影響

ここから本文です。

GDPRが製薬企業の事業活動に与える影響

ニュースレター

著者等

鈴木明美萩原智治(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第18号(2021年2月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

薬事・ヘルスケア個人情報保護・プライバシー欧州

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
EUでは、EU域内の個人データ保護を規定する法として、2018年5月25日から、「GDPR(General Data Protection Regulation:一般データ保護規則)」が施行されている。
GDPRは、EU域内の個人データの処理に関して広範かつ厳格なルールを設けており、EU域内のみならずEU域外の事業者にも適用されうる。とりわけ、薬事・ヘルスケア分野におけるデータの利活用やデータ保護については、健康データや遺伝子データといったセンシティブデータを取扱うことから、通常のデータよりも一層厳格な要件に服する。GDPRの解釈や適用範囲の限界については、2018年の施行後も、多くの不明確性・不確実性が残されていたが、近時のガイドラインの改訂等によって明らかになってきた点もある。

全文を読む(外部サイト、PDF:820KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Health Care Law Updateのバックナンバー・配信登録

鈴木明美の最近の著書・論文

2020年12月

ニュースレター

カリフォルニア州プライバシー権法(California Privacy Rights Act of 2020)(共著)

NO&T Data Protection Legal Update ~個人情報保護・データプライバシーニュースレター~ 第1号(2020年12月)

2020年10月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Data Protection & Privacy 2021 Japan(共著)

2020年6月

論文

Chambers Global Practice Guides Corporate Governance 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2020年2月

論文

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の概要と標準的な対応策

Business Law Journal 2020年4月号(No.145)

2019年10月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Data Protection & Privacy 2020 Japan(共著)

萩原智治の最近の著書・論文

2021年2月

書籍

『サイバーセキュリティ法務』(共著)

商事法務

2020年8月

論文

GDPRガイドラインの解説 第9回 オンラインサービスの提供におけるGDPR6条1項(b)に基づく個人データの取扱いに関するガイドライン(共著)

NBL 2020年8月15日号(No.1176)

2020年6月

論文

追加された公表事項とプライバシーポリシー改訂の要否 保有個人データの公表義務への対応(共著)

ビジネス法務 2020年8月号(Vol.20 No.8)

2020年4月

その他

Act on the Protection of Personal Information amended(共著)

International Law Officeオンラインニュースレター「Tech, Data, Telecoms & Media―Japan」

薬事・ヘルスケアに関する最近の著書・論文

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(臨床研究)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(高齢者向け施設・サービス)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介

2021年3月

論文

Chambers Global Practice Guides Life Sciences 2021 Japan - Law & Practice

内海健司鈴木謙輔(共著)

個人情報保護・プライバシーに関する最近の著書・論文

2021年4月

ニュースレター

近時のサイバー攻撃及びリモートワークに伴う情報漏洩リスクへの対応

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第49号(2021年4月)

深水大輔丸田颯人(共著)

2021年4月

ニュースレター

個人情報保護法の改正に関する最新動向 ~個人情報保護法施行令・施行規則の公布、施行日の決定、官民一元化に関する法案など

NO&T Data Protection Legal Update ~個人情報保護・データプライバシーニュースレター~ 第5号(2021年4月)

森大樹椎名紗彩(共著)

2021年4月

その他

Data protection regulation amendments: new information categories and data subject rights

International Law Officeオンラインニュースレター「Tech, Data, Telecoms & Media―Japan」

森大樹殿村桂司藤崎恵美福本尚記(共著)

欧州に関する最近の著書・論文

2021年4月

ニュースレター

EUがAIに関する包括的な規則案を公表

NO&T Technology Law Update ~テクノロジー法ニュースレター~ 第6号(2021年4月)

殿村桂司

2021年3月

ニュースレター

欧州における個人データの域外移転規制の最新動向(英国のEU離脱の影響、欧州司法裁判所による判決後のSCCに関する動向)

NO&T Data Protection Legal Update ~個人情報保護・データプライバシーニュースレター~ 第4号(2021年3月)

森大樹早川健(共著)

2021年2月

ニュースレター

対内直接投資審査に関する欧州共通の枠組み及びCOVID-19の流行に伴う特別措置を踏まえたイタリアの「ゴールデン・パワー」規制

NO&T Europe Legal Update ~欧州最新法律情報~ 第2号(2021年2月)

真野光平(共著)