• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2021年の著書・論文 > 2020年を振り返る その他(インド)

ここから本文です。

2020年を振り返る その他(インド)

ニュースレター

著者等

山本匡

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第96号(2021年3月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

一般企業法務アジアインド

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
1. 2020年を振り返る
インドは世界の中でもCOVID-19の影響を大きく受けた国の1つである。2020年3月にインド全土でのロックダウンを実施する等、その感染開始当初から極めて厳格な措置が講じられた。2021年2月末現在、総感染者数は1,100万人、死者数は15万人を超えている。しかしながら、2020年9月をピークに感染者数は減少傾向に入り、2021年1月にはワクチンの接種が開始した。このまま感染状況が収束へと向かうことを期待したい。

全文を読む(外部サイト、PDF:966KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

山本匡の最近の著書・論文

2021年3月

その他

インド:2020年を振り返る その他

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年10月

その他

インド:2019年消費者保護法上のProduct Liability(1)~(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年9月

ニュースレター

2019年消費者保護法上のProduct Liability(インド)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第90号(2020年9月)

2020年9月

ニュースレター

アジア各国の現地事業の見直し・再編圧力に備える ~インド編(共著)

NO&T Client Alert(2020年9月3日号)

2020年5月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その10)(共著)

NO&T Client Alert(2020年5月28日号)

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

RCEP協定と中国ビジネス

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第99号(2021年6月)

若江悠

2021年6月

ニュースレター

オムニバス法の制定(その4)~独占禁止法の改正、外国投資要件の変更(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第99号(2021年6月)

中村洸介

2021年6月

論文

東証の新市場区分に向けたコーポレートガバナンスの高度化

Asian Legal Business Japan E-magazine June 2021

宮下優一

アジアに関する最近の著書・論文

2021年6月

論文

法務部員が知っておくべき 米中貿易摩擦に関する法令・規制の最新状況 第1回 本連載の全体像/米国の法令・規制(1)

ビジネス法務 2021年8月号(Vol.21 No.8)

井口直樹

2021年6月

ニュースレター

RCEP協定と中国ビジネス

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第99号(2021年6月)

若江悠

2021年6月

ニュースレター

オムニバス法の制定(その4)~独占禁止法の改正、外国投資要件の変更(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第99号(2021年6月)

中村洸介

インドに関する最近の著書・論文

2021年3月

その他

インド:2020年を振り返る その他

商事法務ポータル「アジア法務情報」

山本匡

2020年10月

その他

インド:2019年消費者保護法上のProduct Liability(1)~(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

山本匡

2020年9月

ニュースレター

2019年消費者保護法上のProduct Liability(インド)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第90号(2020年9月)

山本匡