• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2021年の著書・論文 > 外国公務員贈賄防止に関する近時の動向

ここから本文です。

外国公務員贈賄防止に関する近時の動向

ニュースレター

著者等

眞武慶彦杉江裕太(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第50号(2021年4月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

危機管理・不祥事対応・コンプライアンス

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
経済産業省は、本年3月23日、外国公務員贈賄防止に関する研究会(以下「経産省研究会」といいます。)の報告書案及び外国公務員贈賄防止指針(以下「経産省指針」といいます。)の改訂案を公表し、パブリックコメントの募集を開始しました。経産省研究会は、経済協力開発機構(OECD)の贈賄作業部会(Working Group on Bribery、以下「WGB」といいます。)が2019年7月に公表した対日審査報告書(フェーズ4)において、我が国の外国公務員贈賄防止に関する取組内容に対して様々な勧告を行ったことを受け、2020年1月に発足したものです。

全文を読む(外部サイト、PDF:564KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Compliance Legal Updateのバックナンバー・配信登録

眞武慶彦の最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

対ミャンマー経済制裁と日本企業の対応(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第51号(2021年6月)

2020年11月

その他

和製「秘匿特権」壁高く 公取委、談合など調査で導入 企業は資料管理厳格に(コメント)

日本経済新聞 2020年11月2日 朝刊11面

2020年10月

論文

Chambers Global Practice Guides White-Collar Crime 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2020年10月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Business Crime 2021 第16章「Japan」(共著)

2020年9月

論文

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第8回(最終回)> 海外子会社のコンプライアンス体制(共著)

月刊監査役 2020年10月号(No.714)

杉江裕太の最近の著書・論文

2020年5月

論文

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第4回> 内部通報制度の設計及び運用に関する実務上の検討課題(共著)

月刊監査役 2020年6月号(No.710)

2018年8月

論文

日本版司法取引の導入を踏まえた企業の不祥事対応(共著)

月刊監査役 2018年9月号(No.686)

2017年2月

ニュースレター

景品表示法の課徴金制度の概要及び実務対応上の留意点(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第14号(2017年2月)

危機管理・不祥事対応・コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

サイバーセキュリティリスク対応の留意点と近時の国内外の法改正等の影響(1)

NO&T Data Protection Legal Update ~個人情報保護・データプライバシーニュースレター~ 第6号(2021年6月)

工藤靖

2021年6月

ニュースレター

対ミャンマー経済制裁と日本企業の対応

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第51号(2021年6月)

眞武慶彦湯浅諭(共著)

2021年6月

その他

Underwriters' liability for false statements made in IPO

International Law Officeオンラインニュースレター「White Collar Crime―Japan」

ジョン・レイン大野崇(共著)