• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2021年の著書・論文 > The Rise of Japan Arbitration: A Balance to the Common Law Forces of International Arbitration in Asia?

ここから本文です。

The Rise of Japan Arbitration: A Balance to the Common Law Forces of International Arbitration in Asia?

その他

著者等

ウェイジャン・テオ岩田裕介(共著)

書籍名・掲載誌

Wolters Kluwer ウェブサイト内「Kluwer Arbitration Blog」

出版社

Wolters Kluwer

業務分野

国際仲裁海外紛争(争訟)対応

ウェイジャン・テオの最近の著書・論文

2021年8月

その他

CPTPP and ISDS: Three Years On(共著)

Wolters Kluwer ウェブサイト内「Kluwer Arbitration Blog」

国際仲裁に関する最近の著書・論文

2021年10月

ニュースレター

緊急仲裁判断の執行に関するインド最高裁判決

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第103号(2021年10月)

梶原啓

2021年10月

その他

国際仲裁にコロナ特需 アジアが人気、日本は出遅れ ビジネス紛争解決で利便性向上

日本経済新聞 2021年10月7日 朝刊2面

青木大(コメント)

2021年8月

その他

CPTPP and ISDS: Three Years On

Wolters Kluwer ウェブサイト内「Kluwer Arbitration Blog」

青木大ウェイジャン・テオ(共著)

海外紛争(争訟)対応に関する最近の著書・論文

2021年8月

その他

CPTPP and ISDS: Three Years On

Wolters Kluwer ウェブサイト内「Kluwer Arbitration Blog」

青木大ウェイジャン・テオ(共著)

2021年6月

その他

2021年版 不公正貿易報告書―WTO協定及び経済連携協定・投資協定から見た主要国の貿易政策

経済産業省ウェブサイト内

井口直樹

2021年6月

論文

Chambers Global Practice Guides Product Liability & Safety 2021 Japan - Law & Practice

池田順一藤井孝之中野学行岡田倫実(共著)