• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2021年の著書・論文 > 最近の買収防衛策発動に対する差止仮処分命令申立事件の概要

ここから本文です。

最近の買収防衛策発動に対する差止仮処分命令申立事件の概要

ニュースレター

著者等

真野光平

書籍名・掲載誌

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第8号(2021年8月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

M&A/企業再編

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
2021年に開始された敵対的買収に該当する公開買付け(TOB)のうち、以下の3つの事案において、買収防衛策として新株予約権無償割当てが決議され、その差止めを求める仮処分申立てが提起された。

全文を読む(外部サイト、PDF:711KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Corporate Legal Updateのバックナンバー・配信登録

真野光平の最近の著書・論文

2021年2月

ニュースレター

対内直接投資審査に関する欧州共通の枠組み及びCOVID-19の流行に伴う特別措置を踏まえたイタリアの「ゴールデン・パワー」規制(共著)

NO&T Europe Legal Update ~欧州最新法律情報~ 第2号(2021年2月)

2011年9月

書籍

『会社分割ハンドブック』(執筆協力)

商事法務

2011年3月

書籍

『日本企業のバイアウト 事業再編とバイアウト』(分担執筆)

中央経済社

2010年5月

書籍

『合併ハンドブック』(執筆協力)

商事法務

M&A/企業再編に関する最近の著書・論文

2021年10月

ニュースレター

製薬会社間のM&Aと競争法 ― 近時の事例にみる公取委の審査の特徴と留意点

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第21号(2021年10月)

井本吉俊伊藤伸明(共著)

2021年10月

ニュースレター

2回の吸収合併を経て実質休眠状態にあった会社の繰越欠損金を引き継いだことに対し、行為計算否認規定が適用された事例(国税不服審判所令和2年11月2日)

NO&T Tax Law Update ~税務ニュースレター~ 第5号(2021年10月)

堀内健司酒井亨(共著)

2021年9月

論文

Chambers Global Practice Guides Private Equity 2021 Japan - Trends and Developments

西村修一笠原康弘(共著)