• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2006年の著書・論文 > 不動産取引において弁護士はどんな仕事をしているか

ここから本文です。

不動産取引において弁護士はどんな仕事をしているか

論文

著者等

内海健司

書籍名・掲載誌

月刊ザ・ローヤーズ 2006年5月号

出版社

ILS出版

業務分野

不動産取引

関連情報

内海健司の最近の著書・論文

2021年3月

論文

Chambers Global Practice Guides Life Sciences 2021 Japan - Law & Practice(共著)

2020年12月

論文

Medicinal product regulation and product liability in Japan: overview (2020)(共著)

Life Sciences Global Guide

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの不動産賃貸・管理実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月6日号)

2020年3月

論文

Chambers Global Practice Guides Life Sciences 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2019年7月

論文

Medicinal product regulation and product liability in Japan: overview (2019)(共著)

Life Sciences Global Guide

不動産取引に関する最近の著書・論文

2021年7月

ニュースレター

民法等の一部を改正する法律等の所有者不明土地の対応に係る法改正の概要

NO&T Client Alert(2021年7月8日号)

松尾博憲、山根龍之介(共著)

2021年7月

その他

シンガポール:店舗等の賃貸借に関する新たな行動基準の制定(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

2021年6月

ニュースレター

賃貸住宅管理業法の施行

NO&T Client Alert(2021年6月16日号)

洞口信一郎宮城栄司(共著)