• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2007年の著書・論文 > 商品等表示の主体であるグループの分裂

ここから本文です。

商品等表示の主体であるグループの分裂

論文

著者等

大武和夫

書籍名・掲載誌

中山信弘・大渕哲也・茶園成樹・田村善之編
『商標・意匠・不正競争判例百選』(別冊ジュリスト No.188)

出版社

有斐閣

業務分野

知財関連取引

大武和夫の最近の著書・論文

2021年4月

論文

クリスチャンの視点で読み解く著作権制度・賛美歌と著作権Q&A(監修)

礼拝と音楽 No.189(2021 SPRING)

2012年12月

論文

弁護士広告規制と表現の自由

『アメリカ法判例百選』(別冊ジュリスト No.213)

2009年12月

書籍

『弁護士倫理の理論と実務 事例で考える弁護士職務基本規程』(共編著)

日本加除出版

2007年4月

論文

著作隣接権に関する知財高裁の二つの決定 Two IPHC Decisions on the Infringement of Neighbouring Rights

The Asialaw Japan Review 2007年4月号(Volume 2 Issue 4)

2006年7月

論文

The IP High Court one year on

Managing Intellecual Property, Japan Focus 2006 (2006年7・8月号)

知財関連取引に関する最近の著書・論文

2021年5月

ニュースレター

「特許法等の一部を改正する法律案」の概要

NO&T IP Law Update ~知的財産法ニュースレター~ 第2号(2021年5月)

東崎賢治中島慧安西信之助犬飼貴之(共著)

2021年5月

論文

Draft amendments to Vietnam IP law

Lexology ウェブサイト内

澤山啓伍ゴック・ホアン、チャン・フォン・マイ(パラリーガル)(共著)

2021年4月

論文

クリスチャンの視点で読み解く著作権制度・賛美歌と著作権Q&A(監修)

礼拝と音楽 No.189(2021 SPRING)

大武和夫