• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2009年の著書・論文 > Proposed act on fund settlements

ここから本文です。

Proposed act on fund settlements

論文

著者等

村治能宗(共著)

書籍名・掲載誌

International Financial Law Review 2009年6月号
International Briefings: Japan

出版社

Euromoney Institutional Investor PLC

業務分野

金融レギュレーション・金融コンプライアンス

関連情報

村治能宗の最近の著書・論文

2020年4月

論文

Park-PFIの動向と法的視点から見た実務(共著)

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.54(March-April 2020)

2019年12月

ニュースレター

Park-PFIの動向(共著)

NO&T Client Alert(2019年12月17日号)(NO&T Infrastructure, Energy & Environment Legal Update ~インフラ・エネルギー・環境ニュースレター~ 第3号)

2014年2月

論文

自己信託を利用した譲渡禁止特約付債権等の証券化・流動化の実務と法的諸問題(共著)

SFJ Journal 2014年2月号(Vol.8)

2012年7月

論文

Expiry of Japan’s moratorium law

International Financial Law Review 2012年7月/8月号 International Briefings: Japan

2012年4月

論文

Abusive company splits: Use and abuse(共著)

The 2012 Guide to Japan 10th Edition International Financial Law Review 2012年4月号別冊

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年9月

論文

社債への利息制限法の適用がはじめて否定された最高裁判例と実務への影響

ビジネス法務 2021年9月号(Vol.21 No.9)

月岡崇

2021年7月

その他

金融商品取引法上の行政調査への対応と弁護士・依頼者間秘匿特権について

商事法務ポータル「アジア法務情報」

垰尚義工藤靖(共著)

2021年7月

ニュースレター

日本の社会的課題を踏まえたソーシャルボンドガイドラインの策定

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第69号(2021年7月)

宮下優一水越恭平(共著)