• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2010年の著書・論文 > 座談会「なぜ意図的な不正行為を根絶できないのか」

ここから本文です。

座談会「なぜ意図的な不正行為を根絶できないのか」

対談・座談会録

著者等

梅澤拓(座談会)

書籍名・掲載誌

週刊金融財政事情 2010年11月22日号(2908号)

出版社

金融財政事情研究会

業務分野

コーポレートガバナンス金融レギュレーション・金融コンプライアンス危機管理・不祥事対応・コンプライアンス

関連情報

梅澤拓の最近の著書・論文

2020年9月

書籍

『LegalTech』(執筆担当)

金融財政事情研究会

2019年12月

インタビュー

Lawyers Guide 2020(インタビュー)

Lawyers Guide 2020 Business Law Journal 2020年2月号(No.143)別冊

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2019年8月

書籍

『2019年版 営業責任者 内部管理責任者 必携(会員・特別会員共通)』(共著)

日本証券業協会

2019年8月

論文

地域銀行の統合と独禁法上の課題 ―公取委の審査と特例法―(共著)

月刊金融ジャーナル 2019年8月号

コーポレートガバナンスに関する最近の著書・論文

2021年5月

その他

取引先の人権侵害 大丈夫か リスク調査、欧米で法制化 日本企業に出遅れ懸念

日本経済新聞 2021年5月31日 朝刊15面

福原あゆみ(コメント)

2021年5月

ニュースレター

東証の市場区分の見直しの最新動向 ~流通株式・各社における今後のTo Do~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第68号(2021年5月)

斉藤元樹宮下優一水越恭平(共著)

2021年4月

ニュースレター

【インタビュー録】USクロスボーダーM&Aの最先端実務Webinar Season4 第1回「バイデン政権下におけるCFIUSエンフォースメント」

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 特別号(2021年4月)

大久保涼逵本麻佑子(共著)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年6月

その他

Underwriters' liability for false statements made in IPO

International Law Officeオンラインニュースレター「White Collar Crime―Japan」

ジョン・レイン大野崇(共著)

2021年5月

論文

情報の伝達とインサイダー取引規制の対象者の範囲

旬刊商事法務 2021年5月5・15日号(No.2262)

鈴木謙輔酒井敦史(共著)

2021年5月

ニュースレター

東証の市場区分の見直しの最新動向 ~流通株式・各社における今後のTo Do~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第68号(2021年5月)

斉藤元樹宮下優一水越恭平(共著)

危機管理・不祥事対応・コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

対ミャンマー経済制裁と日本企業の対応

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第51号(2021年6月)

眞武慶彦湯浅諭(共著)

2021年6月

その他

Underwriters' liability for false statements made in IPO

International Law Officeオンラインニュースレター「White Collar Crime―Japan」

ジョン・レイン大野崇(共著)

2021年5月

その他

取引先の人権侵害 大丈夫か リスク調査、欧米で法制化 日本企業に出遅れ懸念

日本経済新聞 2021年5月31日 朝刊15面

福原あゆみ(コメント)