• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2011年の著書・論文 > 不動産信託受益権質権の実行と信託受託者の承諾の要否

ここから本文です。

不動産信託受益権質権の実行と信託受託者の承諾の要否

ニュースレター

著者等

池袋真実池田順一

書籍名・掲載誌

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第11号(2011年2月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

証券化・ストラクチャードファイナンス・信託不動産投資/証券化

関連情報

池袋真実の最近の著書・論文

2020年9月

論文

賃貸人の地位の留保に関する一考察

NBL 2020年9月1日号(No.1177)

2007年3月

書籍

『〔詳解〕 新信託法』(共著)

清文社

2004年1月

論文

Overcoming the risks of choosing real estate for investment trusts(共著)

The IFLR Guide to Japan 2004 International Financial Law Review 2004年1月号別冊

池田順一の最近の著書・論文

2021年6月

論文

Chambers Global Practice Guides Product Liability & Safety 2021 Japan - Law & Practice(共著)

2020年9月

論文

Product liability and safety in Japan: overview (2020)(共著)

Product Liability and Safety Global Guide

2020年6月

論文

Chambers Global Practice Guides Product Liability & Safety 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2019年11月

論文

海外市場における製品の安全及びコンプライアンスの動向と市場対応上の留意点(共著)

JMCジャーナル 2019年11月号

2019年8月

その他

Radio Act amended to promote innovation using foreign WiFi and Bluetooth devices(共著)

International Law Officeオンラインニュースレター「Product Regulation & Liability―Japan」

証券化・ストラクチャードファイナンス・信託に関する最近の著書・論文

2021年9月

論文

社債への利息制限法の適用がはじめて否定された最高裁判例と実務への影響

ビジネス法務 2021年9月号(Vol.21 No.9)

月岡崇

2021年7月

論文

担保権者が把握するものと一般債権者に残すもの

別冊NBL No.178『担保法と倒産・金融の実務と理論――担保法の検討課題』

井上聡

2021年7月

対談・座談会録

座談会「事業担保をめぐる課題」

別冊NBL No.178『担保法と倒産・金融の実務と理論――担保法の検討課題』

井上聡(座談会)

不動産投資/証券化に関する最近の著書・論文

2021年8月

論文

令和元年会社法改正による不動産証券化実務への影響

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.62(July-August 2021)

糸川貴視丸上貴史(共著)

2021年5月

論文

The Legal 500: 4th Edition Construction Comparative Guide - Japan

The Legal 500 ウェブサイト内

小山嘉信洞口信一郎渡邉啓久(共著)

2021年2月

ニュースレター

令和元年改正会社法による不動産証券化実務への影響の概要

NO&T Client Alert(2021年2月25日号)

糸川貴視