• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2011年の著書・論文 > 振替株式に対する複数の質権設定

ここから本文です。

振替株式に対する複数の質権設定

論文

著者等

樋口孝夫

書籍名・掲載誌

『会社法施行5年 理論と実務の現状と課題』(ジュリスト増刊 2011年5月号)

出版社

有斐閣

業務分野

一般企業法務

関連情報

樋口孝夫の最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

今般の新型コロナウイルス感染症の影響がローン契約上の借入人の報告義務等に与える諸問題(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第57号(2020年4月)

2018年10月

書籍

『Natural Resource and PPP Infrastructure Projects and Project Finance -Business Theories and Taxonomies』

Springer Nature

2018年3月

書籍

『債権法改正とローン契約』

金融財政事情研究会

2014年7月

書籍

『資源・インフラPPP/プロジェクトファイナンスの基礎理論』

金融財政事情研究会

2013年8月

論文

シンジケート・ローンにおけるアレンジャーの参加金融機関に対する法的責任の問題点

銀行法務21 2013年8月号(No.761)

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2021年9月

その他

マレーシア:会社の実質的保有者届出規制とノミニースキーム再検証の動き(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

長谷川良和

2021年9月

その他

強まる米安保規制 買収や調達、制裁対象の見極め難しく

日本経済新聞電子版 2021年9月1日「Nikkei Views」

大久保涼(コメント)

2021年8月

ニュースレター

投資法人における少数投資主の権利と少数株主の権利の比較

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第74号(2021年8月)

糸川貴視丸上貴史(共著)