• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2012年の著書・論文 > 電子記録債権と手形債権の相違からくる実務上の問題点(上)(下)

ここから本文です。

電子記録債権と手形債権の相違からくる実務上の問題点(上)(下)

論文

著者等

樋口孝夫澤山啓伍工藤靖(共著)

書籍名・掲載誌

金融法務事情 2012年5月25日号(No.1946)、2012年6月10日号(No.1947)

出版社

金融財政事情研究会

業務分野

バンキング

樋口孝夫の最近の著書・論文

2018年10月

書籍

『Natural Resource and PPP Infrastructure Projects and Project Finance -Business Theories and Taxonomies』

Springer Nature

2018年3月

書籍

『債権法改正とローン契約』

金融財政事情研究会

2014年7月

書籍

『資源・インフラPPP/プロジェクトファイナンスの基礎理論』

金融財政事情研究会

2013年8月

論文

シンジケート・ローンにおけるアレンジャーの参加金融機関に対する法的責任の問題点

銀行法務21 2013年8月号(No.761)

2013年7月

論文

The newly introduced FIT system in Japan

Privatisation & Public Private Partnership Review 2013/14 (Euromoney Yearbooks)

澤山啓伍の最近の著書・論文

2020年3月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その4)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月26日号)

2020年3月

その他

ベトナム:【Q&A】新型コロナウイルスに伴う休業時の対応

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年3月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その3)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月18日号)

2020年3月

その他

アジア法務情報:新型コロナウイルスの影響まとめ(速報)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年3月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その2)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月12日号)

工藤靖の最近の著書・論文

2019年10月

ニュースレター

インサイダー取引規制の最新動向と重要論点等(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第36号(2019年10月)

2019年6月

書籍

『日弁連ESGガイダンスの解説とSDGs時代の実務対応』(共著)

商事法務

2009年9月

論文

電子記録債権制度を利用したシンジケートローン債権取引の実務上の諸問題(共著)

旬刊金融法務事情 2009年9月25日号(No.1878)

2008年10月

論文

シンジケートローン債権の譲渡の基礎理論と電子記録債権制度への適用(上)(下)(共著)

旬刊金融法務事情 2008年10月15日号(1848号)、10月25日号(1849号)

バンキングに関する最近の著書・論文

2019年12月

その他

Does Interest Rate Restriction Act apply to corporate bonds?

International Law Officeオンラインニュースレター「Capital Markets―Japan」

月岡崇

2019年11月

書籍

『債権法改正と実務上の課題』

有斐閣

井上聡(共著)

2019年10月

論文

施行まであと5カ月 経理部門のための改正民法直前チェックポイント

旬刊経理情報 2019年11月10日号(No.1561)

本田圭須田英明宇治野壮歩(共著)