• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2012年の著書・論文 > 団体保険・団体契約の被保険者の加入勧奨に関する諸論点

ここから本文です。

団体保険・団体契約の被保険者の加入勧奨に関する諸論点

論文

著者等

酒井敦史

書籍名・掲載誌

金融法務事情 2012年10月25日号(No.1956)

出版社

金融財政事情研究会

業務分野

金融レギュレーション・金融コンプライアンス保険

関連情報

酒井敦史の最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

決済法制及び金融サービス仲介法制の見直しについて ―国会提出法案の内容(2)―(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第56号(2020年4月)

2020年4月

ニュースレター

決済法制及び金融サービス仲介法制の見直しについて ―国会提出法案の内容(1)―(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第55号(2020年4月)

2019年12月

ニュースレター

決済法制及び金融サービス仲介法制の見直しについて ―金融審議会の報告の内容―(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第51号(2019年12月)

2019年12月

論文

投資一任業務と一種業・二種業の関係(共著)

旬刊商事法務 2019年12月15日号(No.2217)

2019年11月

論文

ソーシャルレンディングにも適用、二種業協会の自主規制の概要

週刊金融財政事情 2019年11月11日(No.3331)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年6月

論文

Second revision to Japan’s stewardship code

International Financial Law Review ウェブサイト内 International Briefings: Japan

髙橋優

2020年5月

その他

Extension of filing deadlines for disclosure documents in response to COVID-19 outbreak

International Law Officeオンラインニュースレター「Capital Markets―Japan」

月岡崇

2020年5月

その他

ベトナム:証券法の改正(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鷹野亨

保険に関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

米国における仲裁人の中立性:当事者選任仲裁人は選任当事者の 「みなし代理人(de facto advocate)」? - Certain Underwriting Members of Lloyds of London v. Insurance Company of the Americas -

国際商事法研究所ウェブサイト内 国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリー

安藤裕実

2019年7月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Insurance & Reinsurance 2019 Japan

大下慶太郎

2019年3月

論文

Getting the Deal Through - Insurance Litigation 2019 Japan

大下慶太郎