• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2013年の著書・論文 > 株主である弁護士の株主代理人としての株主総会出席の可否

ここから本文です。

株主である弁護士の株主代理人としての株主総会出席の可否

論文

著者等

黒田裕

書籍名・掲載誌

『実務に効く コーポレート・ガバナンス判例精選』(ジュリスト増刊 2013年12月号)

出版社

有斐閣

業務分野

コーポレートガバナンス

関連情報

黒田裕の最近の著書・論文

2020年3月

論文

新型コロナウイルス感染症への法務対応(1)想定し得る諸問題の概観(共著)

旬刊商事法務 2020年3月5日号(No.2224)

2019年12月

論文

株主総会に関する規律(共著)

ビジネス法務 2020年2月号(Vol.20 No.2) 特集2「施行までの対応事項を見通す 会社法改正条文を読む」

2019年8月

論文

支配株主の異動を伴う募集株式の割当て等の適用範囲

旬刊商事法務 2019年8月5・15合併号(No.2206)

2019年7月

論文

債務超過会社の倒産局面における株主の地位と取締役の責任――福岡高判平成26・6・27金判1462号18頁等を題材に(共著)

法学教室 2019年8月号(No.467)

2017年9月

書籍

『Q&A民法改正の要点 企業契約の新法対応50のツボ』(共著)

日本経済新聞出版社

コーポレートガバナンスに関する最近の著書・論文

2020年3月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報)

NO&T Client Alert(2020年3月10日号)

新木伸一木村聡輔斉藤元樹宮下優一水越恭平(共著)

2020年3月

ニュースレター

東証の新市場区分の概要と実務上の留意点 ~「市場第一部」等は廃止され、新市場区分へ移行準備が必要に~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第53号(2020年3月)

木村聡輔水越恭平(共著)

2020年2月

ニュースレター

政策保有株式の開示と売却

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第52号(2020年2月)

宮下優一