• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

顧問

金子宏Hiroshi Kaneko

金子宏

弁護士登録

弁護士登録はしておりません

言語

日本語、英語

主な取扱分野

税務アドバイス・プランニング税務争訟

プロフィール

長島・大野・常松法律事務所顧問。1953年東京大学法学部卒業。1953年より東京大学法学部助手、助教授、教授を経て、1991年に退職。現在は東京大学名誉教授。1991年~1996年横浜国立大学大学院国際経済法学研究科教授、1996年~2001年学習院大学法学部教授、2002年~東亜大学大学院教授、2001年~2010年税務大学校特別顧問、2006年北京大学租税法研究センター客員教授。

その他、租税法学会(1972年~、1972年~1992年理事長)、日米法学会(1964年~)、日本公法学会(1953年~、1992年~1994年監事)、Harvard Law School Association of Japan (1982年~、1993年~1999年会長)、International Fiscal Association (1965年~、1976年~2008年日本支部長、1989年~1999年研究委員会委員)、International Bureau of Fiscal Documentation (1993年~1999年理事、1999年~評議員)。

税制調査会委員をはじめ種々の政府関係の委員会の委員、会長、特別委員等を歴任。現在は、地方財政審議会固定資産評価分科会座長、日本税理士会連合会税制審議会会長、日本租税研究協会特別顧問、日本税務研究センター理事、IBFD評議員。

学歴・職歴

1953年

東京大学法学部卒業

1953年~1956年

東京大学法学部助手

1956年~1966年

東京大学法学部助教授

1961年~1963年

Harvard Law Schoolにて在外研究

1966年~1991年

東京大学法学部教授

1976年~1977年

Harvard Law School客員研究員

1979年

University of California, Berkeley, School of Law客員研究員

1985年

University of London, School of Oriental and Asian Studies, Law Faculty客員研究員

1985年

University of Munich, Law Faculty, International Tax Law Research Institute客員研究員

1986年

中国社会科学院法学研究所にて在外研究

1991年~

東京大学名誉教授

1991年~1996年

横浜国立大学大学院国際経済法学研究科教授

1992年

Harvard Law School特別客員研究員

1996年~2001年

学習院大学法学部教授

2001年~

長島・大野・常松法律事務所顧問

2002年~

東亜大学大学院教授

2001年~2010年

税務大学校特別顧問

2006年

北京大学租税法研究センター客員教授

著書・論文

2018年11月

書籍

『租税法と民法』(共編著)

有斐閣

2017年8月

書籍

『現代租税法講座 第4巻 国際課税』(監修)

日本評論社

2014年7月

書籍

『租税法と市場』(共編著)

有斐閣

2011年12月

論文

憲法と租税法―大島訴訟

『租税判例百選 第5版』(別冊ジュリスト No.207)

2011年4月

書籍

『租税法(第16版)』

弘文堂

2010年11月

書籍

『租税法の発展』(編著)

有斐閣

2010年11月

書籍

『租税法理論の形成と解明(上巻・下巻)』

有斐閣

2010年4月

書籍

『所得税・法人税の理論と課題』

日本租税研究教会

2008年10月

書籍

『法律学小辞典 第4版補訂版』(編集代表)

有斐閣

2007年11月

書籍

『租税法の基本問題』(共編著)

有斐閣

1996年3月

書籍

『課税単位及び譲渡所得の研究』

有斐閣

1996年3月

書籍

『所得課税の法と政策』

有斐閣

1995年11月

書籍

『所得概念の研究』

有斐閣

1991年6月

書籍

『所得課税の研究』(編集)

有斐閣

トピックス

2018年11月5日

受賞等

金子宏顧問が文化勲章を受章いたしました。

2012年10月30日

受賞等

金子宏顧問が文化功労者として顕彰されました。