• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

シニアカウンセル

小林俊夫Toshio Kobayashi

小林俊夫

弁護士登録

第二東京弁護士会:1980年登録
第一東京弁護士会:2015年登録換(32期)

言語

日本語、英語

連絡先

この弁護士に問い合わせる

電話番号 : 03-6889-7119
ファックス : 03-6889-8119

主な取扱分野

一般企業法務キャピタルマーケット

プロフィール

長島・大野・常松法律事務所シニアカウンセル。1974年京都大学法学部卒業。1986年Harvard Law SchoolにてLL.M.取得。その後1986年~1987年にニューヨーク市のSullivan & Cromwell LLPに勤務。2006年に京都大学大学院法学研究科の講師を務め、2007年~2010年には東京大学大学院法学政治学研究科において客員教授を務めた。

資本市場における資金調達の案件を中心として、企業財務に関する法務につき広くアドバイスしている。その他企業法務一般、特に知的財産についての実務に従事している。

学歴・職歴

1974年

京都大学法学部卒業

1986年

Harvard Law School卒業(LL.M.)

1986年~1987年

Sullivan & Cromwell LLP(New York)勤務

1990年~2015年

常松簗瀬関根法律事務所(現 長島・大野・常松法律事務所)パートナー

2006年

京都大学大学院法学研究科講師

2007年~2010年

東京大学大学院法学政治学研究科客員教授

2016年~2019年

長島・大野・常松法律事務所顧問

2016年~

弁護士法人長島・大野・常松法律事務所代表社員

2020年~

長島・大野・常松法律事務所シニアカウンセル

講演・セミナー

2005年3月12日

外部セミナー

渉外弁護士の現状と将来像

著書・論文

2010年9月

論文

会社法322条1項の「損害を及ぼすおそれ」についての実務上の考察

東京大学法科大学院ローレビュー第5巻(2010年9月)

2008年9月

論文

内部者取引規制におけるいわゆるバスケット条項について

東京大学法科大学院ローレビュー第3巻(2008年9月)

2005年1月

論文

International Insider Dealing Japan

2002年1月

インタビュー

知財管理戦略と弁護士事務所〔第2回〕(インタビュー)

Law & Technology 2002年1月1日号(No.14)

1997年7月

書籍

『企業組織法務』(企業法務全集第2巻)(共著)

税務経理協会

1989年1月

書籍

『知的所有権入門コース』

1988年9月

書籍

『会社法務部の研究』(共著)

経済界

1985年7月

論文

キャラクター商品の法的保護 

NBL(No.329、No.333)

トピックス

2019年4月4日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2020において高い評価を得ました。

2018年4月6日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2019で高い評価を得ました。

2017年3月3日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2018で高い評価を得ました。

2016年11月21日

受賞等

The Legal 500 Asia Pacific 2017において高い評価を得ました。

2016年2月29日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2017で高い評価を得ました。

2015年11月16日

受賞等

The Legal 500 Asia Pacific 2016において高い評価を得ました。

2015年5月28日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2016で高い評価を得ました。

2014年10月30日

受賞等

The Legal 500 Asia Pacific 2015において高い評価を得ました。

2014年10月17日

受賞等

The Best Lawyers in Japan(5th edition)で高い評価を得ました。

2014年10月1日

受賞等

Asialaw Profiles 2015において高い評価を得ました。