• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

パートナー

宇野総一郎Soichiro Uno

宇野総一郎

弁護士登録

第一東京弁護士会:1988年登録(40期)

言語

日本語、英語

連絡先

この弁護士に問い合わせる

電話番号 : 03-6889-7530
ファックス : 03-6889-8530

主な取扱分野

M&A/企業再編企業結合アジア中国海外紛争(争訟)対応コーポレートガバナンス危機管理・不祥事対応・コンプライアンス薬事・ヘルスケア

プロフィール

長島・大野・常松法律事務所パートナー。1986年一橋大学法学部卒業。1988年第一東京弁護士会登録。同年、長島・大野法律事務所(現事務所)に入所し、現在に至る。その間、1993年ハーバード大学ロースクールにてLLMを終了後、ニューヨーク州弁護士資格を取得し、1993年から1994年まで、Los Angelesのギブソン・ダン&クラッチャー法律事務所に勤務。

M&A取引、内部統制業務、海外取引支援業務を中心として、企業法務全般にわたり、内外の依頼者にリーガルサービスを提供している。

学歴・職歴

1986年

一橋大学法学部卒業

1988年

長島・大野法律事務所(現 長島・大野・常松法律事務所)入所

1993年

Harvard Law School卒業(LL.M.)

1993年~1994年

Gibson, Dunn & Crutcher LLP(Los Angeles)勤務

1994年7~8月

Clifford Chance(Hong Kong)勤務

1997年~

長島・大野法律事務所(現 長島・大野・常松法律事務所)パートナー

講演・セミナー

2014年3月6日

外部セミナー

監査役会の役割と監査委員会の比較

2009年6月18日

外部セミナー

企業再生を実現させるM&A戦略を探る

2005年12月3日

外部セミナー

M&A取引の実際

2001年11月30日

外部セミナー

保険業に関する最近の法律問題

著書・論文

2015年4月

書籍

『株式交換・株式移転ハンドブック』(編集代表)

商事法務

2011年11月

書籍

『日本のローファームの誕生と発展』(共著)

商事法務

2009年7月

講演録

日経産業新聞フォーラム2009 企業再生を実現させるM&A戦略を探る(講演録)

日経産業新聞 2009年7月17日

トピックス

2019年4月4日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2020において高い評価を得ました。

2019年2月15日

受賞等

Chambers Global 2019において高い評価を得ました。

2018年11月30日

受賞等

Chambers Asia-Pacific 2019において高い評価を得ました。

2018年4月6日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2019で高い評価を得ました。

2018年2月19日

受賞等

Chambers Global 2018において高い評価を得ました。

2017年12月11日

受賞等

Chambers Asia-Pacific 2018において高い評価を得ました。

2017年3月17日

受賞等

Chambers Global 2017において高い評価を得ました。

2017年3月3日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2018で高い評価を得ました。

2017年1月17日

受賞等

Chambers Asia-Pacific 2017において高い評価を得ました。

2016年3月17日

受賞等

Chambers Global 2016において高い評価を得ました。