• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 弁護士等紹介 > 顧問 > 幕田英雄

ここから本文です。

顧問

幕田英雄Hideo Makuta

幕田英雄

弁護士登録

第一東京弁護士会:2017年登録(30期)

言語

日本語、英語

連絡先

この弁護士に問い合わせる

電話番号 : 03-6889-7108
ファックス : 03-6889-8108

主な取扱分野

独占禁止法/競争法アドバイス企業結合危機管理・不祥事対応・コンプライアンスコーポレートガバナンス

学歴・職歴

1976年

東京大学法学部卒業

1978年

検事任官

2006年~2008年

新潟地方検察庁検事正

2008年~2009年

最高検察庁検事

2009年~2011年

宇都宮地方検察庁検事正、千葉地方検察庁検事正

2011年~2012年

最高検察庁刑事部長

2012年~2017年

公正取引委員会委員

2017年~

長島・大野・常松法律事務所顧問

講演・セミナー

2019年1月23日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第10回 独占禁止法セミナー「独禁法の改正・最新実務動向」

2017年12月1日

NO&Tセミナー

立入検査(臨検)に対する備えと対応

2017年11月13日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2017年度 第7回 独占禁止法セミナー「新時代の競争法・独禁法と当局対応・最新実務動向」

2017年10月26日

NO&Tセミナー

日本版司法取引の実践的検討

著書・論文

2019年4月

書籍

『実例中心 捜査法解説 第4版 捜査手続・証拠法の詳説と公判手続入門』

東京法令出版

2017年11月

ニュースレター

当局が、カルテル・入札談合に関与した疑いで、会社への立入検査(臨検)の実施を申し入れてきた場合に取るべき対応

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第22号(2017年11月)

2017年9月

書籍

『公取委実務から考える 独占禁止法』

商事法務

2017年2月

書籍

『論点解説 実務独占禁止法』(共同監修)

商事法務

2015年4月

書籍

『捜査実例中心 刑法総論解説 第2版』

東京法令出版

2012年6月

書籍

『実例中心 捜査法解説 第3版 捜査手続から証拠法・公判手続入門まで』

東京法令出版