• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

アソシエイト

中所昌司Masashi Chusho

中所昌司

弁護士登録

第一東京弁護士会:2009年登録(62期)

言語

日本語、英語、中国語

連絡先

この弁護士に問い合わせる

電話番号 : 03-6889-7219
ファックス : 03-6889-8219

学歴・職歴

2001年

東京大学教養学部基礎科学科量子科学コース卒業

2003年

東京大学大学院総合文化研究科相関基礎科学系修士課程修了

2003年~2006年

株式会社村田製作所勤務

2009年~2018年

生田・名越・高橋法律特許事務所勤務

2018年

長島・大野・常松法律事務所入所

講演・セミナー

2018年8月24日

外部セミナー

知財関連契約の留意点

著書・論文

2020年9月

論文

知的財産実務の最前線(第4回)2019年意匠法改正によるデザイン保護の拡充と実務への示唆(共著)

NBL 2020年9月1日号(No.1177)

2020年7月

論文

結合商標の類否判断〔つつみのおひなっこや事件〕

『商標・意匠・不正競争判例百選 第2版』(別冊ジュリスト No.248)

2019年5月

論文

意匠権侵害訴訟における部分意匠の類否判断 ~公知意匠・機能・位置の参酌~

月刊パテント 2019年5月号(第72巻第6号)

2018年7月

論文

文献に記載された技術の前提を捨象し、一部の技術的事項のみを抜き出して副引用発明を認定することはできないとされた事例(共著)

月刊発明 2018年7月号

2018年5月

論文

米国特許訴訟における弁護士・依頼者間の秘匿特権のCrime-Fraud Exceptionについて

月刊パテント 2018年5月号(第71巻第6号)

2018年4月

論文

牛の引用商標が自動車関連の分野において著名であり、登録商標が商標法4条1項15号に該当するとされた事例(共著)

月刊発明 2018年4月号

2018年1月

論文

出願商標「アドバンス助産師」について公序良俗を害するおそれがあるとはいえないとされた事例(共著)

月刊発明 2018年1月号

2017年10月

論文

複数の公知技術を上位概念化した技術が、周知技術とはいえないとされた事例(共著)

月刊発明 2017年10月号

2017年8月

論文

特許権の消尽に関する日米の最高裁判決

弁理士受験新報 Vol.120

2017年7月

論文

主引用発明から「2つの段階を経て」相違点の構成に至ることは「格別な努力を要する」とされた事例(共著)

月刊発明 2017年7月号

2017年4月

論文

展示会に出展されたが販売されなかった製品について、不正競争防止法2条1項3号の「他人の商品」に当たるとされた事例(共著)

月刊発明 2017年4月号

2017年1月

論文

技術分野・課題・作用・機能が共通することや示唆があることなどから、組み合わせの動機付けが肯定された事例(共著)

月刊発明 2017年1月号

2016年9月

論文

特許法第102条第2項の損害の推定を覆滅する事情が判断された事例(共著)

月刊発明 2016年9月号

2016年8月

論文

技術ライセンスに関連するEU競争法

知財管理 2016年8月号(Vol.66 No.8 2016)

2016年5月

論文

「つつみのおひなっこや」最高裁判決後の文字結合商標の類否に関する判例

月刊パテント 2016年5月号(第69巻第7号)

2016年5月

論文

出願商標「REEBOK ROYAL FLAG」が、引用商標「ROYAL FLAG」に類似しないとされた事例(共著)

月刊発明 2016年5月号

2016年2月

論文

商標登録の不使用取消審判の審決取消訴訟で、商標権侵害の範囲が示唆された事例(共著)

月刊発明 2016年2月号

2015年11月

論文

商標法4条1項11号の判断において、商標「オルガノサイエンス」の「オルガノ」部分が要部とされて、引用商標「オルガノ」に類似すると判断された事例(共著)

月刊発明 2015年11月号

2015年8月

論文

分割・移転された商標権について、商標法53条1項の登録取り消しの要件が限定的に解釈された事例(共著)

月刊発明 2015年8月号

2015年7月

論文

The JFTC's Consultation Cases Related to IP License and the Anti-Monopoly Act

AIPPI Journal 2015年7月号 (Vol.40 No.4)

2015年5月

論文

地図の著作権の帰属が争われた事例

知財管理 2015年5月号(Vol.65 No.5 2015)

2015年5月

論文

特許権侵害訴訟のクレーム解釈において、出願経過が特許権者に有利に参酌された事例(共著)

月刊発明 2015年5月号

2015年3月

論文

近時の特許権侵害訴訟の充足論におけるクレーム解釈

月刊パテント 2015年3月号(第68巻第3号)

2015年3月

論文

Protection Of Product Designs In Japan

les Nouvelles 2015年3月号

2015年2月

論文

職務発明対価請求事件において、平成16年改正後の特許法35条4項が適用され、発明規程の定めにより支払うことが不合理であると判断された事例(共著)

月刊発明 2015年2月号

2014年11月

論文

主引用発明と特許発明の課題が異なるものであり、阻害要因があるとされ、進歩性が肯定された事例(共著)

月刊発明 2014年11月号

2014年8月

論文

ある技術分野において、異なる機器に技術を転用することなどが技術常識であるとされ、進歩性が否定された事例(共著)

月刊発明 2014年8月号

2014年5月

論文

出願人が特許査定の取り消しを求めて、認められた事例(共著)

月刊発明 2014年5月号

2014年2月

論文

部分意匠の意匠権侵害が認められた事例(共著)

月刊発明 2014年2月号

2013年11月

論文

「ほっとレモン」の商標登録が商標法3条1項3号により取り消された事例(共著)

月刊発明 2013年11月号

2013年9月

論文

Protection of Trade Secrets in Lawsuit Procedures in Japan

les Nouvelles 2013年9月号

2013年8月

論文

特許権侵害訴訟の無効の抗弁について、20年以上前の図面によって出願前の公然実施が認定された事例(共著)

月刊発明 2013年8月号

2013年5月

論文

大阪の美容室の商標権を岐阜の美容室が侵害した行為につき、損害の不発生の抗弁が認められた事例(共著)

月刊発明 2013年5月号

2013年4月

論文

意匠権侵害訴訟において意匠法39条1項が適用される場合の寄与率

月刊パテント 2013年4月号(第66巻第6号)

2013年2月

論文

工業所有権四法の実施権・使用権制度の比較

知財管理 2013年2月号(Vol.63 No.2 2013)

2013年2月

論文

CM原版について、制作会社・広告代理店ではなく、広告主が著作権法29条1項の「映画製作者」に当たると認定された事例(共著)

月刊発明 2013年2月号

2012年11月

論文

剽窃的な出願に係る商標が、公序良俗違反(商標法4条1項7号)に該当するとされた事例(共著)

月刊発明 2012年11月号

2012年8月

論文

発明に至る着想等が考慮されて進歩性が肯定された事例(共著)

月刊発明 2012年8月号

2012年1月

論文

知的財産権行使のために事前の警告が要件とされている場合

知財管理 2012年1月号(Vol.62 No.1 2012)

2012年1月

論文

審査段階の商標の類否判断における取引の実情の参酌 ~知財高裁平成23年6月29日判決を題材にして~

月刊パテント 2012年1月号(第65巻第1号)

2010年11月

論文

進歩性判断における公知技術の組合せ

知財管理 2010年11月号(Vol.60 No.11 2010)