• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

パートナー

田原一樹Kazuki Tahara

田原一樹

弁護士登録

第一東京弁護士会:2009年登録(62期)

言語

日本語、英語

連絡先

この弁護士に問い合わせる

電話番号 : 03-6889-7647
ファックス : 03-6889-8647

主な取扱分野

M&A/企業再編プライベートエクイティ・ベンチャーキャピタルコーポレートガバナンス危機管理・不祥事対応・コンプライアンス一般企業法務

プロフィール

長島・大野・常松法律事務所パートナー。2006年東京大学法学部卒業。2008年東京大学法科大学院修了。2009年第一東京弁護士会登録。2016年University of California, Berkeley, School of Law卒業(LL.M)。2016年~2017年Ashurst(ロンドン)勤務。
The Best Lawyers in Japan 2022 edition 選出。

M&A、プライベート・エクイティ投資、コーポレートガバナンスを中心として、企業法務全般にわたりリーガルサービスを提供している。

学歴・職歴

2006年

東京大学法学部卒業

2008年

東京大学法科大学院修了

2009年

長島・大野・常松法律事務所入所

2016年

University of California, Berkeley, School of Law卒業(LL.M.)

2016年~2017年

Ashurst(London)勤務

2020年~

長島・大野・常松法律事務所パートナー

講演・セミナー

2020年6月25日

NO&Tセミナー

ADVANCE 企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2020年度 第2回 コーポレート・M&Aセミナー「日米欧の外資規制強化の潮流(日本編)外為法改正のポイントとM&A実務への影響」

著書・論文

2021年4月

ニュースレター

2021年6月総会対策~事業報告・株主総会参考書類に関する改正点の最終チェック~

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第5号(2021年4月)

2017年12月

論文

GDPRガイドラインの解説 第2回 制裁金の適用(共著)

NBL 2017年12月1日号(No.1111)

2012年9月

論文

M&A取引は何が変わる?(共著)

ビジネス法務 2012年11月号

2011年10月

論文

会社分割の法務ポイントと近時の傾向(共著)

旬刊経理情報 2011年10月10日増大号(No.1294)

2011年9月

書籍

『会社分割ハンドブック』(執筆協力)

商事法務

トピックス

2021年3月3日

お知らせ

「M&Aコンサルタントの履歴書」に田原一樹弁護士のインタビュー記事が掲載されました。