• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

パートナー

帰山雄介Yusuke Kaeriyama

プロフィール

独占禁止法、下請法、景品表示法、クロスボーダー取引、M&A、国内外の紛争対応、ヘルスケア関連法務、コンプライアンス等、企業法務全般を取り扱う。

公正取引委員会勤務中に、審査専門官(主査)として数多くの立入検査・独占禁止法違反事件処理に従事したほか、各国競争当局との情報交換等に関与した経験を活かして、国内外の独占禁止法違反事件・企業結合規制に数多く対応しており、深い知見を有する。

2003年東京大学法学部卒業、2004年弁護士登録、2014年再登録(第一東京弁護士会)。2009年ロンドン大学キングスカレッジ卒業(LL.M. in Competition Law, Merit)。2009年~2010年Slaughter and Mayロンドンオフィス及びBredin Pratパリオフィスの各競争法グループにおいて執務、2012年~2014年公正取引委員会事務総局(審査局)において執務、2014年~2015年American Antitrust Instituteリサーチフェロー。

学歴・職歴

2003年

東京大学法学部卒業

2004年

長島・大野・常松法律事務所入所

2009年

University of London, King's College卒業(LL.M. in Competition Law, Merit)

2009年~2010年

Slaughter and May(London)勤務

2010年

Bredin Prat(Paris)勤務

2012年~2014年

公正取引委員会事務総局審査局勤務

2014年~2015年

American Antitrust Institute(Washington, D.C.)Research Fellow

2017年~

長島・大野・常松法律事務所パートナー

講演・セミナー

2019年4月8日

外部セミナー

デジタルプラットフォーム規制の最新動向 ~経済産業省・公正取引委員会・総務省「デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会」の議論を踏まえた2019年の留意点を学ぶ~

2019年3月4日

外部セミナー

カルテル及び不公正取引編

2019年2月16日

外部セミナー

カルテルのリスクと優越的地位の濫用

2019年1月23日

NO&Tセミナー

NO&T ADVANCE 企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第10回 独占禁止法セミナー「独禁法の改正・最新実務動向」

2018年7月30日

NO&Tセミナー

独禁法改正による確約手続の導入と公取委事件処理への影響

2018年5月18日

外部セミナー

Competition Law in the Online World
From platforms to algorithms

2017年12月1日

NO&Tセミナー

立入検査(臨検)に対する備えと対応

2017年11月13日

NO&Tセミナー

NO&T ADVANCE 企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2017年度 第7回 独占禁止法セミナー「新時代の競争法・独禁法と当局対応・最新実務動向」

2015年12月10日

NO&Tセミナー

ADVANCE 企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
第6回 独占禁止法セミナー
-日本から世界へ、世界から日本へ- グローバル時代の独占禁止法

2013年9月25日

外部セミナー

Investigative Techniques in Cartel Cases

2011年4月27日

外部セミナー

優越的地位濫用規制、概要と対策

著書・論文

2018年11月

論文

デジタルプラットフォームの法律問題(第2回)プラットフォーム上のデータの取扱い(1)(共著)

NBL 2018年11月1日号(No.1133)

2018年10月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Cartels & Leniency 2019 第18章「Japan」(共著)

2018年7月

論文

Chambers Global Practice Guides Merger Control 2019 Japan - Law & Practice(共著)

2018年7月

論文

第14回 欧州:高級化粧品のサプライヤーによるブランドイメージ保護を理由とする選択的流通と第三者プラットフォームでの販売の制限 Coty Germany GmbH v Parfümerie Akzente GmbH Court of Justice (6 December 2017), Case C-230/16(共著)

NBL 2018年7月15日号(No.1126)

2017年9月

ニュースレター

The Japan Fair Trade Commission’s proposed ‘commitment procedure’: a more flexible approach to investigations of potential anti-competitive behavior?

NO&T Japan Legal Update No.11(2017年9月)

2017年8月

書籍

『M&A担当者のための独禁法ガン・ジャンピングの実務』(共著)

商事法務

2017年6月

論文

ビッグデータと企業結合規制

ジュリスト 2017年7月号(No.1508)

2017年6月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Vertical Agreements and Dominant Firms 2017 第11章 「Japan」(共著)

2016年9月

論文

販売地域制限 ―三光丸事件

Business Law Journal 2016年11月号(No.104)

2012年3月

書籍

『アメリカ独占禁止法 第2版』(分担執筆)

東京大学出版会

2011年4月

論文

EU競争法における支配的地位搾取型濫用規制(上)(下)

国際商事法務 2011年4月号(Vol.39 No.4) 国際商事法務 2011年5月号(Vol.39 No.5)

2011年4月

論文

EUにおけるカルテル発覚後の損害賠償請求訴訟の実務

NBL 2011年4月15日号(No.951)

2010年12月

論文

株式持合解消に関する法的ポイント(共著)

旬刊経理情報 2010年12月20日号(No.1268)

2010年11月

論文

米国最新動向と日本企業による活用を探る M&A契約での「逆解約違約金」条項のしくみとポイント(共著)

旬刊経理情報 2010年11月10日号(No.1264)

2007年2月

その他

The Leniency Programme

International Law Officeオンラインニュースレター「Competition & Antitrust―Japan」

トピックス

2019年4月4日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2020において高い評価を得ました。