• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 講演・セミナー > 2017年の講演・セミナー > NO&T アジア法務塾 2017 第3回【シンガポール開催】

ここから本文です。

NO&T アジア法務塾 2017 第3回【シンガポール開催】
アジアにおける不祥事・紛争対応と予防術

NO&Tセミナー

日時

2017年9月28日(木曜日)  / 15時00分 - 17時00分

会場

Maxwell Chambers(シンガポール)

講師

長谷川良和青木大

プログラム

講演(1)「アジアにおける不祥事例と予防術」
講演(2)「アジアにおける紛争予防と紛争対応」
質疑応答(Q&A)

主催

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

危機管理・不祥事対応・コンプライアンス民事・商事争訟アジア

長谷川良和の最近の講演・セミナー

2021年1月15日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】連続セミナー『アジア各国の現地事業の見直し・再編圧力に備える』第3回「フィリピン編・シンガポール編・マレーシア編」

2020年9月24日

NO&Tセミナー

アジア各国のデータ保護規制の最新動向

2019年11月27日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2019年度 第7回 海外進出支援セミナー「NO&T グローバルウィーク 国別セミナー」

2019年10月28日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2019年度 第6回 個人情報保護・データプロテクションセミナー「グローバル・データプロテクション 世界の個人情報保護・データプロテクションの最新潮流 ~米国、アジア地域を中心として~」

2019年5月31日

NO&Tセミナー

アジアのM&A 苦労事例と2019 ガバナンス機能不全の抑止術

青木大の最近の講演・セミナー

2021年3月5日

NO&Tセミナー

【NO&T Legal Webinar】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
クロスボーダー紛争解決セミナー「コロナや米中対立の激動の中、日本企業は世界でどう戦うか」

2020年10月29日

外部セミナー

ICC 国際仲裁セミナー:第2回 ICC仲裁におけるVirtual Hearingの実施と注意点

2019年11月22日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2019年度 第7回 海外進出支援セミナー「NO&T グローバルウィーク 横断セミナー2」
「アジアにおける紛争解決の最前線」

2019年11月15日

NO&Tセミナー

シンガポール国際仲裁の基本と実際

2019年5月28日

外部セミナー

アジアの国際建設関連法制の各国比較

危機管理・不祥事対応・コンプライアンスに関する最近の講演・セミナー

2021年5月12日

外部セミナー

金融機関に求められるコンダクト・リスク管理と監督当局との対話

高山徹

2021年4月7日

外部セミナー

コンプライアンス問題に対する企業対応の基礎実務 ~発生してしまった事態を適切に乗り切るために把握しておくべきポイント~

辺誠祐

2021年3月9日

外部セミナー

サイバー攻撃の予防・有事対応の実践知~最新事情を踏まえて法律面とシステム・セキュリティ面の両面から解説~

塩崎彰久工藤靖

民事・商事争訟に関する最近の講演・セミナー

2021年3月11日

外部セミナー

With コロナ時代のADRに向けて

森大樹

2020年6月18日

外部セミナー

日越間の商事紛争処理において最適なものは何か?ベトナムにおける契約履行の強化・改善に向けた専門家によるアドバイス

澤山啓伍

2020年2月21日

外部セミナー

オンラインを使った遠隔地調停~金融ADR手続の実際

森大樹

アジアに関する最近の講演・セミナー

2021年3月5日

NO&Tセミナー

【NO&T Legal Webinar】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
クロスボーダー紛争解決セミナー「コロナや米中対立の激動の中、日本企業は世界でどう戦うか」

塚本宏達若江悠青木大

2021年2月25日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
輸出管理規制セミナー「米中摩擦を背景とした諸規制の最新動向と法務対応」

塚本宏達若江悠眞武慶彦

2020年11月24日

外部セミナー

中国企業からの債権回収に関する法制度の概要 ――最新の法整備動向に基づいて

川合正倫王雨薇