• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 講演・セミナー > 2004年の講演・セミナー > 21世紀COEプログラム連続講演会 金融分野における日本の弁護士の役割2

ここから本文です。

21世紀COEプログラム連続講演会 金融分野における日本の弁護士の役割2
日本企業の社債およびハイブリッド債の発行と弁護士の役割

外部セミナー

日時

2004年10月22日(金曜日)  / 16時30分 - 18時30分

講師

杉本文秀

主催

京都大学大学院法学研究科21世紀COEプログラム

業務分野

キャピタルマーケット

杉本文秀の最近の講演・セミナー

2006年12月15日

外部セミナー

デリバティブ

2001年11月8日

外部セミナー

グローバルオファリングの開示上の問題点―四半期開示の問題を中心として―

キャピタルマーケットに関する最近の講演・セミナー

2021年7月12日

外部セミナー

After/WithコロナにおけるターンアラウンドM&Aの法的実務と留意点

松本渉水越恭平

2021年3月3日

外部セミナー

東証の新市場区分の上場制度と検討すべきポイント

宮下優一

2021年1月21日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
キャピタルマーケットセミナー「デジタル証券の現在地と今後の展望」

新木伸一木村聡輔水野大