• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > トピックス > 2014年のトピックス > ホーチミン・オフィス業務開始及びシンガポール・オフィス体制強化のお知らせ

ここから本文です。

2014年6月30日

ホーチミン・オフィス業務開始及びシンガポール・オフィス体制強化のお知らせ

お知らせ

当事務所は、ホーチミン・オフィスを開設し、現地における業務を開始いたしましたのでお知らせいたします。

ホーチミン・オフィスは、ホーチミンの法律事務所で2年半以上の実務経験を有する中川幹久弁護士が代表を務め、アジアでの駐在経験を持つ田島圭貴弁護士並びに現地の最新の法制度及び実務に精通した現地の弁護士が常駐いたします。

ホーチミン・オフィスの概要

名称

Nagashima Ohno & Tsunematsu HCMC Branch

所在地

Suite 1701, Saigon Tower
29 Le Duan Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

TEL

+84-8-3521-8800(代表)

FAX

+84-8-3521-8877(代表)

執務弁護士

中川 幹久(ホーチミンオフィス代表)
田島 圭貴
ロン・グエン(ベトナム国弁護士)

詳細につきましては、下記をご覧ください。
ホーチミン・オフィスについて

また、アジアの現地拠点の統括機能も備えるシンガポール・オフィスにおいては、更なる体制強化のため、オフィススペースを拡張し、駐在弁護士を増員いたしました。ハノイ駐在を経た澤山啓伍弁護士が先月より執務を開始したほか、7月にはインドでの駐在経験を持つ山本匡弁護士も執務を開始いたします。

当事務所は、今後もアジアにおける現地拠点の拡充を図り、現地拠点と東京オフィスとの連携をさらに強化して、アジア業務に関してより一層充実したリーガルサービスを提供できるよう努めてまいります。