• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 危機管理・不祥事対応・コンプライアンス

ここから本文です。

危機管理・不祥事対応・コンプライアンス

企業その他の団体に不祥事等の危機が生じた場合、経営責任の追及が行われることはもとより、その企業等の命運に重大な影響を与えることとなりうるため、近年、その対応の重要性がますます高まっています。当事務所は、検察庁、金融庁、証券取引等監視委員会その他の関係当局での勤務経験者や公認会計士として監査経験等のある弁護士を含め、各法分野に関する専門的な知識と豊富な経験を有する弁護士や顧問を擁しており、役職員の刑事弁護や会社への両罰規定の回避対応等、ホワイトカラー犯罪への対応はもとより、不祥事等の危機対応に関しては、多角的なリスク分析を行った上で、(1)内部調査による事実関係の早期解明及び法的分析、(2)監督官庁等の官公庁対応、(3)証券取引所や株主へのIR対応、(4)マスコミ対応を含むトータルなリーガルサービスを提供しています。また、日本企業による国際的な独禁・金融規制法違反・不正競争防止法違反・海外贈収賄等に関する対応や、海外企業や外資系日本企業に対する日本の調査・捜査当局への対応等に関しても多くの実績を有しており、国際案件においても、高度で迅速なリーガルサービスを提供しています。

他方で、不祥事等の危機の発生を平時から未然に防止しつつ、企業が法令を遵守した事業活動を行うためには、関係法令に関する正確な理解を深めるとともに、適切な組織・体制を構築することが不可欠です。当事務所では、これまで培われてきた専門的な知識と豊富な経験に基づき、各法分野について法令の適用・解釈に関する助言を行うとともに、平時における企業のコンプライアンスや内部統制に関する組織・体制の整備(社内マニュアルの策定、社内教育の実践、不祥事等の未然防止・早期発見のためのリスクアセスメントの実施等)について、テイラーメイドのリーガルサービスを提供しています。

関連するニュースレター:NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2019年9月27日

外部セミナー

企業不祥事が発生したとき求められる経営判断と初動対応 ~最近の重大事案を元に、初動対応・広報対応、その予防策までを解説!~

深水大輔

2019年9月24日

外部セミナー

White Collar Crime Workshop In Washington DC

深水大輔

2019年9月19日

外部セミナー

Crisis & Risk Management in Japan(パネルディスカッション)

塩崎彰久(モデレーター)
眞武慶彦ジョン・レイン(パネリスト)

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2019年10月

ニュースレター

英国Serious Fraud Officeによる訴追猶予合意(DPA)の運用と「企業の捜査協力に関するガイダンス」の公表について

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第35号(2019年10月)

深水大輔角田美咲(共著)

2019年9月

論文

「コンプライアンス・リスク管理に関する傾向と課題」の概要

金融法務事情 2019年9月25日号(No.2122)

高山徹(共著)

2019年9月

論文

The introduction of a privilege-style system

International Financial Law Review 2019年10月/11月号 International Briefings: Japan

勝伸幸

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2019年10月17日

受賞等

深水大輔弁護士がALB 40 under 40 2019に選出されました。

2019年6月13日

受賞等

ALB Japan Law Awards 2019にて受賞しました。

2019年4月4日

受賞等

The Best Lawyers in Japan 2020において高い評価を得ました。

関連するトピックス一覧