• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 知的財産 > 知財関連取引

ここから本文です。

知財関連取引

当事務所は、国内外の依頼者のために、ライセンス取引、研究開発その他の知的財産関連取引に関するリーガルサービスについて豊富な経験をもつほか、職務発明管理規程等の策定、知的財産関連の法的リスクの分析等、企業内知的財産のマネジメントに関する高度な助言も数多く行っています。さらに、知的財産が重要なウェイトを占める企業のM&A、知的財産権を組み込んだファイナンス等、複雑かつ最先端の分野にも対応できることは、当事務所の強みの一つです。

関連するニュースレター:NO&T IP Law Update ~知的財産法ニュースレター~

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2021年2月26日

外部セミナー

国際技術援助契約書作成上のチェック・ポイント

松田俊治

2020年7月16日

外部セミナー

インターネット社会における二次創作等を巡る最新の法律問題(東京会場)

松田俊治

2019年12月12日

外部セミナー

国際技術援助契約書作成上のチェック・ポイント

松田俊治

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2021年10月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Copyright 2022 第10章「Japan」

東崎賢治

2021年9月

論文

海外からの模倣品流入の規制強化―令和3年改正法と残された課題―

JCAジャーナル 2021年9月号(第68巻9号)

山内貴博

2021年8月

ニュースレター

「著作権法の一部を改正する法律」の概要

NO&T IP Law Update ~知的財産法ニュースレター~ 第3号(2021年8月)

東崎賢治中島慧安西信之助犬飼貴之(共著)

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2021年9月30日

受賞等

ALB Japan Law Awards 2021にて受賞しました。

2021年9月17日

受賞等

asialaw Profiles 2022及びasialaw Leading Lawyers 2022において高い評価を得ました。

2021年9月6日

受賞等

Who's Who Legal: Japan 2021において高い評価を得ました。

関連するトピックス一覧