• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 独占禁止法/競争法 > 独占禁止法/競争法アドバイス

ここから本文です。

独占禁止法/競争法アドバイス

当事務所は、企業法務に密接に関係する重要な分野の一つとして、数十年にわたり一貫して独占禁止法(下請法・景品表示法を含む。)の実務に携わっています。

その中で、当事務所は、独占禁止法/競争法アドバイスとして、時代を問わず、企業等の取引、契約上の提携等、事業活動に関連する事項についての助言(方針決定への助言、契約内容の検討、事業者団体における活動への助言、公正取引委員会への事前相談等)、違反事件の予防(コンプライアンス・プログラム策定、役員・従業員向けのセミナー、リーガル・オーディット)など、独占禁止法、下請法、景品表示法に関する全ての業務について数多くの企業に対しリーガルサービスを提供してきました。

当事務所における独占禁止法/競争法に関係する業務の特徴は、国内外の独占禁止法/競争法についてより専門性を高め、この分野に特化した弁護士が、例えば、知財などの他の法分野の弁護士と協力しながら、独占禁止法に関する業務に当たっていることです。さらに、クロスボーダー事案においては、国内の独占禁止法のみならず海外の独占禁止法/競争法についての知見を踏まえ、また、質の高いサービスを提供している海外の独占禁止法弁護士と協力しながら、理論と実務経験に裏打ちされたリーガルサービスを提供していることにあります。

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2019年12月12日

NO&Tセミナー

2019 legal hot topics

ヨティン・インタラプラソンポンパーン・カターイクワン小峰湧優

2019年11月14日

外部セミナー

独占禁止法の概要

小川聖史

2019年11月6日

外部セミナー

「競争法セミナー」

服部薫

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2019年12月

ニュースレター

取引競争法の最近の摘発事例(タイ)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第81号(2019年12月)

佐々木将平

2019年12月

インタビュー

4大卸の談合疑惑、独禁法問題のプロに聞く 課徴金減免制度で「自首」「芋づる式」の可能性も

日刊薬業 2019年12月5日

井本吉俊(インタビュー)

2019年11月

その他

スーパーアプリ:法整備について

EXPERT OPINION(No.041)

小川聖史

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2019年12月27日

受賞等

Who's Who Legal: Global Guideにおいて高い評価を得ました。

2019年12月5日

受賞等

Chambers Asia-Pacific 2020において高い評価を得ました。

2019年9月27日

受賞等

Who's Who Legal: Japan 2019において高い評価を得ました。

関連するトピックス一覧