• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 独占禁止法/競争法 > 独占禁止法/競争法アドバイス

ここから本文です。

独占禁止法/競争法アドバイス

当事務所は、企業法務に密接に関係する重要な分野の一つとして、数十年にわたり一貫して独占禁止法(下請法・景品表示法を含む。)の実務に携わっています。

その中で、当事務所は、独占禁止法/競争法アドバイスとして、時代を問わず、企業等の取引、契約上の提携等、事業活動に関連する事項についての助言(方針決定への助言、契約内容の検討、事業者団体における活動への助言、公正取引委員会への事前相談等)、違反事件の予防(コンプライアンス・プログラム策定、役員・従業員向けのセミナー、リーガル・オーディット)など、独占禁止法、下請法、景品表示法に関する全ての業務について数多くの企業に対しリーガルサービスを提供してきました。

当事務所における独占禁止法/競争法に関係する業務の特徴は、国内外の独占禁止法/競争法についてより専門性を高め、この分野に特化した弁護士が、例えば、知財などの他の法分野の弁護士と協力しながら、独占禁止法に関する業務に当たっていることです。さらに、クロスボーダー事案においては、国内の独占禁止法のみならず海外の独占禁止法/競争法についての知見を踏まえ、また、質の高いサービスを提供している海外の独占禁止法弁護士と協力しながら、理論と実務経験に裏打ちされたリーガルサービスを提供していることにあります。

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2021年2月8日

外部セミナー

アルゴリズム/AIと競争優位性(データとの関連を中心に)

小川聖史(Webinar)

2020年12月19日

外部セミナー

第8回 "The role of businesses"
How to design optimal regulations and governance - from the viewpoint of competition law enforcement in the digital era

井本吉俊(Webinar)

2020年11月27日

外部セミナー

独禁法平成28・令和元年改正シンポジウム ―課徴金制度改正・確約制度導入を中心に―

小川聖史(Webinar)

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2021年1月

その他

中国、罰金・賠償引き上げ 独禁法や特許法 相次ぎ改正

日本経済新聞 2021年1月25日 朝刊13面

鹿はせる(コメント)

2021年1月

その他

中国:アリババ、テンセント等が企業結合届出義務違反により処罰を受けた事例

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鹿はせる

2021年1月

その他

Japan’s amended AMA enhances cartel investigations but draws lukewarm response of companies: lawyers

Policy and Regulatory Report(2021年1月14日掲載記事)

小川聖史(コメント)

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2021年1月13日

受賞等

The Legal 500 Asia Pacific 2021において高い評価を得ました。

2020年12月15日

受賞等

Chambers Asia-Pacific 2021において高い評価を得ました。

2020年11月4日

受賞等

Who's Who Legal: Global Guide 2020において高い評価を得ました。

関連するトピックス一覧