• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

中国

世界最大規模の経済大国に成長した中国は、生産基地としてのみならず、巨大な消費市場としても、日本企業にとって最も重要な国の一つとして成長し続けることが見込まれます。当事務所では、長年にわたり多くの中国案件を取り扱うことにより集積したノウハウを最大限に活かしつつ、中国の現地法律事務所との協働関係を利用して、東京オフィスの「中国プラクティスグループ」及び現地拠点である上海オフィスにおいて、中国法務特有の諸問題に関して迅速かつ的確な助言を提供しています。これまでに当事務所が携わった案件は、中国における企業買収・再編、事業者集中届出対応、新規の現地法人設立、合弁事業にかかるスキーム検討、交渉等、カルテル、再販価格維持、調査対応等の独占禁止法、ライセンス、模倣品対策等の知的財産権、コンプライアンス関連の予防法務及び事後対応、就業規則の作成、労使紛争等の労働問題、仲裁を含む紛争案件、クロスボーダーローン、ファクタリング、証券化・流動化その他の資金調達関係、対日投資等の中国企業に対する助言等、多岐にわたります。

注:法域の違い等に鑑み、「中国」には台湾、香港及びマカオを含まず、台湾等の地域については別途記載しています。

関連するニュースレター:NO&T Asia Legal Update

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2021年3月5日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
クロスボーダー紛争解決セミナー「コロナや米中対立の激動の中、日本企業は世界でどう戦うか」

塚本宏達若江悠青木大

2021年2月25日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
輸出管理規制セミナー「米中摩擦を背景とした諸規制の最新動向と法務対応」

塚本宏達若江悠眞武慶彦

2020年12月9日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】連続セミナー『アジア各国の現地事業の見直し・再編圧力に備える』第2回「ベトナム編・中国編・タイ編」

中川幹久若江悠川合正倫佐々木将平澤山啓伍箕輪俊介

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2021年3月

その他

中国:輸出管理法と信頼できないエンティティリスト規定について(5)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

若江悠

2021年3月

ニュースレター

中国ブロッキング規制の概要

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第96号(2021年3月)

德地屋圭治

2021年3月

その他

中国:輸出管理法と信頼できないエンティティリスト規定について(1)~(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

若江悠

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2020年12月15日

お知らせ

徳地屋圭治弁護士の上海オフィス着任のお知らせ

2020年10月1日

お知らせ

Yue Zhang(張玥)顧問の入所

2020年6月1日

お知らせ

Feifei Ji(季菲菲)顧問の入所

関連するトピックス一覧