• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

インド

インドは市場として魅力的であるほか、世界で最も速く経済成長している国の一つです。近年は、年率約6%以上の経済成長を持続しています。2020年にはGDPが10兆米ドルを超えると予想されている一方、35歳以下の年齢層が全人口の65%以上を占めており、さらに高水準の可処分所得を有する中間層が急増しています。日本企業のインド進出熱は衰える様子がありません。インドの外資政策が大幅に自由化されたことで、インドにおける日本企業の事業機会がさらに拡大し、また、仲裁法や倒産法など幾つかの重要な法律の全面改正によりインドにおける事業遂行がさらに容易になることが期待されています。
当事務所は、現地で蓄えた知識・ノウハウや、現地の有力な法律事務所との間で確立され、さらに拡大しつつあるネットワーク(当事務所の弁護士数名はそれらの法律事務所への出向経験があり、また、当事務所のプラクティス・チームにはインドの法曹資格を有する弁護士も在籍しています)などを活かして、日系企業のインドでの事業展開をリーガル面から支援しています。
これまで当事務所が携わった案件には、100%子会社の設立に関する助言、現地企業との合弁事業立上げや技術提携、企業M&A取引、外為規制・企業結合規制に関する助言、社債発行への助言を含む資金調達案件、(国際)仲裁を含む紛争処理、労務関係対応などがあり、その他、日本企業のインド進出拡大や撤退に関連する一般企業法務関連の助言全般を取り扱い、さらに、インドへ進出済みの日本企業に対する継続的コンプライアンスに関する助言も行っています。

関連するニュースレター:NO&T Asia Legal Update

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2015年11月27日

NO&Tセミナー

Understanding India: Insights into the Legal Landscape

山本匡ラシミ・グローバー

2015年5月22日

外部セミナー

アジア新興諸国不動産への投資 インドネシアとインドの不動産市場

福井信雄

2014年12月19日

外部セミナー

インド進出とコンプライアンスのアップデート
~変わったことと変わらないこと・分かったことと分からないこと~

山本匡

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2017年10月

ニュースレター

新統合版外国直接投資政策及び障がい者権利法の施行(インド)

NO&T Asia Legal Update 第55号(2017年10月)

山本匡

2017年9月

論文

インドにおける新倒産法の制定と不良債権ビジネスへの影響

国際商事法務 2017年9月号(Vol.45 No.9)

福田政之(共著)

2017年7月

その他

インド:再販売価格維持により課徴金が課された初のケース

商事法務ポータル「アジア法務情報」

山本匡

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2015年7月15日

お知らせ

ラシミ・グローバー外国弁護士の入所