• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 海外業務 > 北米・中南米

ここから本文です。

北米・中南米

北米地域は、海外で業務を行う日本企業にとって最も重要な地域の一つであり、その重要性は今後も揺らぐことがないものと思われます。2010年9月に創設された当事務所のニューヨーク・オフィス(Nagashima Ohno & Tsunematsu NY LLP)は、日本企業のために自らリーガルサービスを行うと共に、これまで培ってきたネットワークを活かして案件毎に適切なチームを現地の法律事務所と共に組成します。

また、ブラジル、メキシコなど近年成長著しい新興国を多く含む中南米地域についても、迅速且つ適切なリーガルサービスを提供できる体制を整えています。

関連するニュースレター:NO&T U.S. Law Update

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2018年1月23日

NO&Tセミナー

NO&T ADVANCE 企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2017年度 第9回 FDルール・株式報酬セミナー「フェア・ディスクロージャー・ルールへの実務対応、株式報酬の最新動向」

平川雄士新木伸一山下淳斉藤元樹木村聡輔

2017年10月17日

外部セミナー

サイバーセキュリティー法 ―日本企業
日本におけるサイバーセキュリティーのトレンド
日本企業の米国子会社にとってのサイバーセキュリティー

塚本宏達

2017年10月5日

外部セミナー

米国法務最前線 日本企業が米国において直面するリーガルリスクとトランプ政権の影響 ~米国子会社の雇用・労働問題、特許侵害訴訟、近時の連邦最高裁判所の判断等~

塚本宏達関本正樹

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2018年1月

その他

M&A審査 米で厳格化 安全保障盾に、計画撤回も要求 日本企業にも影響

日本経済新聞 2018年1月22日

関本正樹(コメント)

2017年12月

インタビュー

Lawyers Guide 2018

Lawyers Guide 2018 Business Law Journal 2018年2月号(No.119)別冊

福田政之平川雄士塚本宏達大久保涼(インタビュー)

2017年11月

その他

Gift giving in corporate Japan: US Foreign Corrupt Practices Act considerations

International Law Officeオンラインニュースレター 「White Collar Crime―Japan」

深水大輔ピーター・G・アームストロング(共著)

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2018年2月21日

お知らせ

日本経済新聞に当事務所のニューヨーク・オフィスに関する記事が掲載されました。

2017年10月26日

お知らせ

大久保涼弁護士のニューヨーク・オフィス共同代表就任のお知らせ

2017年1月1日

お知らせ

ニューヨーク・オフィス新代表就任のお知らせ

関連するトピックス一覧