• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 海外業務 > 北米・中南米

ここから本文です。

北米・中南米

北米地域は、海外で業務を行う日本企業にとって最も重要な地域の一つであり、その重要性は今後も揺らぐことがないものと思われます。2010年9月に創設された当事務所のニューヨーク・オフィス(Nagashima Ohno & Tsunematsu NY LLP)は、日本企業のために自らリーガルサービスを行うと共に、これまで培ってきたネットワークを活かして案件毎に適切なチームを現地の法律事務所と共に組成します。

また、ブラジル、メキシコなど近年成長著しい新興国を多く含む中南米地域についても、迅速且つ適切なリーガルサービスを提供できる体制を整えています。

関連するニュースレター:NO&T U.S. Law Update

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2021年3月19日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】USクロスボーダーM&Aの最先端実務Webinar Season4 第2回
「バイデン政権下における企業結合法制エンフォースメント」

山田弘大久保涼井本吉俊

2021年3月5日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
クロスボーダー紛争解決セミナー「コロナや米中対立の激動の中、日本企業は世界でどう戦うか」

塚本宏達若江悠青木大

2021年2月25日

NO&Tセミナー

【オンデマンド配信中】ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
輸出管理規制セミナー「米中摩擦を背景とした諸規制の最新動向と法務対応」

塚本宏達若江悠眞武慶彦

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2021年4月

ニュースレター

特別管轄権に関する近時の連邦最高裁の判断について(Ford Motor Co. v. Montana Eighth Judicial District Court事件の紹介)

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第58号(2021年4月)

塚本宏達佐藤恭平(共著)

2021年4月

ニュースレター

【インタビュー録】USクロスボーダーM&Aの最先端実務Webinar Season4 第1回「バイデン政権下におけるCFIUSエンフォースメント」

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 特別号(2021年4月)

大久保涼逵本麻佑子(共著)

2021年4月

ニュースレター

SPACの概要とSPACを用いた日本企業による米国での上場の実務上の留意点

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第57号(2021年4月)

大久保涼加藤嘉孝長谷川紘(共著)

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2020年9月14日

お知らせ

アレキサンダー・ルーソー弁護士の入所

2020年3月1日

お知らせ

スティーブン・プライス外国弁護士の入所

2020年2月24日

お知らせ

Feida Zhao(趙飛達)弁護士の入所

関連するトピックス一覧