• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 海外業務 > アジア > その他アジア地域

ここから本文です。

その他アジア地域

APGでは、個別に記載した国以外の国についても、現地の有力な法律事務所との人的な交流及びこれまでに担当した案件における経験を通じて、日本企業の進出を支援する体制を整えています。日本と地理的・歴史的に縁の深い韓国、日本企業のアジア地域における統括機能を担うことが多い香港や、東南アジア地域におけるリスク分散の観点から注目度が上がっているフィリピンやマレーシア、日本企業の投資先として注目が高まるカンボジアやラオスなど、日本企業の海外展開がさらに拡大していく中で、APGでは、各国の法制度の独自性や特殊性とアジア地域への進出において発生する法律問題の共通性の双方を充分に把握し、進出する企業にとって真に役に立つサービスを提供したいと考えています。

関連するニュースレター:NO&T Asia Legal Update

この分野を主に取り扱う弁護士等

50音順に並び替える

関連する講演・セミナー

2018年4月20日

NO&Tセミナー

フィリピン法務実務の留意点と最新情報アップデート

齋藤理福井信雄澤山啓伍ダイアナ・S・ヘルバチオ

2018年4月17日

NO&Tセミナー

NO&T ADVANCE 企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第1回 租税法務セミナー「海外進出先における租税トラブル・争訟の日本側での実務対応」

平川雄士吉村浩一郎

2018年1月29日

外部セミナー

知財民事裁判の概要 ~事例問題を通じて~

東崎賢治松下昂永

関連する講演・セミナー一覧

関連する著書・論文

2018年5月

ニュースレター

外資出資比率規制の解釈に関する最高裁判決(フィリピン)

NO&T Asia Legal Update 第62号(2018年5月)

福井信雄

2018年4月

ニュースレター

続報:企業結合規制に関する最新の動向(相次ぐ新ルールの制定と企業結合届出を怠ったことを理由とした初の制裁事例について)(フィリピン)

NO&T Asia Legal Update 第61号(2018年4月)

箕輪俊介

2018年2月

その他

フィリピン:企業結合規制に関する新ルール(下)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

関連する著書・論文一覧

関連するトピックス

2018年3月19日

お知らせ

アイザッド・ビン・アブール・カイール外国弁護士の入所