icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Real Estate Finance

不動産ファイナンス

当事務所は、日本における草創期から数多くの不動産ファイナンス案件に関与してきました。国内案件はもとより、海外投資家による日本不動産の取得に伴うファイナンス案件や日系企業による海外不動産の取得に伴うファイナンス案件などクロスボーダー案件も数多く手がけています。また、取り扱うアセットクラスも多岐にわたり、オフィスビル、居住用物件、商業施設、物流施設、ホテル、ヘルスケア施設、データセンターといったあらゆるタイプの不動産に関し、稼働案件や開発案件など様々なフェーズにおけるファイナンスに関し、豊富な実績を有しています。

国内外の金融機関、事業者、投資家など不動産ファイナンスに関与する各当事者のために、ストラクチャー構築、各種ビークル等の設立、各種契約書等の作成、契約交渉、関連法令調査、意見書作成等を行っています。

さらに、海外不動産を対象とするファイナンス案件においては当事務所の海外オフィスや現地法の法律事務所と効果的に協働しながら、日本法と現地法の差異等を踏まえた、きめ細やかなサービスを提供しています。

不動産ファイナンスに関連する受賞歴

不動産ファイナンスに関連する講演/セミナー