icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Greetings

ご挨拶

長島・大野・常松法律事務所は、企業活動に伴って発生する法律問題全般にわたって複数の弁護士が協力して最高の質を有する法的サービスを提供することを理念として2000年に設立され、企業法務の分野におけるリーガル・サービスの需要の高まりを受けて成長してまいりました。

近時、社会・経済の状況、国際情勢等、企業を取り巻く環境は、従前にも増して大きく変化をし、また、その速度を速めています。そうした変化に伴い、内外の企業が求めるリーガル・サービスの内容もより複雑になり、より高度化しています。複数の専門分野に跨がる最先端の知識や豊富な経験を必要とする大型案件や複数の地域に跨がるグローバルな対応を要する案件も大きく増加しています。デジタル空間の拡大、環境問題、人権問題など新しいグローバルな課題が、コンプライアンス意識の高まりとともに、企業行動の判断に大きな影響を与えるようにもなっています。こうした状況下、依頼者の皆様の様々なニーズに応えるには、必要とされる各分野において深い専門知識・経験を有する複数の弁護士が機動的にチームを編成し、協働して迅速かつ効率的な案件処理を進めていく必要があります。当事務所では、企業法務における主要な分野に知識と経験を有する弁護士を配し、分野の異なる複数の弁護士が協力して効率的で質の高いリーガル・サービスを提供できる体制を整えております。

また、上記のような高度な企業の皆様のニーズに応えるため、当事務所では、優秀な人材の確保に努めるとともに、海外留学等も含め、様々な継続教育、研修の機会等を提供し、所属弁護士の能力の向上を図っています。最先端のIT技術を駆使した情報インフラを整備して法律情報や所属弁護士・スタッフの知識、経験等の共有化を図り、高い職業倫理を維持しつつ、事務所が一体として効率的に高度なサービスを提供することを目指しています。

さらに、当事務所では、プロボノ活動の推進や立法活動や国選弁護活動等公的活動への参加を行うことにより弁護士としての社会的責務についても期待される役割を積極的に果たしていきたいと考えています。

長島・大野・常松法律事務所は、依頼者の皆様に対し、ビジネスニーズに応える真のソリューションを提供するため、今後もリーガル・サービスの質の向上に努めてまいります。

長島・大野・常松法律事務所

マネージング・パートナー 杉本 文秀

マネージング・パートナー 井上 広樹