icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Topics トピックス
お知らせ

危機管理・不祥事対応関連業務および事業再生・倒産関連業務の体制強化について

当事務所は、長年にわたり小林総合法律事務所を主宰されてきました小林英明弁護士および小林信明弁護士を当事務所のパートナーとして迎え、両弁護士がそれぞれ得意とする危機管理・不祥事対応関連分野および事業再生・倒産関連分野における業務体制を強化することとなりましたので、お知らせいたします。

小林英明弁護士は、検事、日本放送協会(NHK)の経営委員等を務めた経験を有し、ホワイトカラークライムや不正調査・マスコミ対応を含む危機管理・コーポレートガバナンス関連分野にて高い評価を得ており、本年4月より当事務所のパートナーとして執務しております。一方、小林信明弁護士は、大型会社更生事件を含む倒産処理・事業再生実務に豊富な経験を有しており、本年10月1日付けで当事務所のパートナーに就任いたします。

当事務所は、これらの分野においては、近時国際化の傾向が著しい独禁・金融規制法違反に関する調査案件や大型倒産案件等を中心に、海外ネットワークを生かして迅速な法的サービスを提供してまいりましたが、両弁護士の参画を機に、依頼者の皆様により良いサポートを提供できる体制を構築してまいります。

以上

本件に関する問い合わせ先
長島・大野・常松法律事務所 広報担当
03-3288-7366(直通)
お問い合せフォーム

弁護士等

決定 業務分野を選択
決定