icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Other Antitrust Law Investigations

その他独占禁止法違反事件対応

私的独占、優越的地位の濫用、再販売価格拘束といった行為類型は、カルテルと比べると、違法・適法の線引きが難しいことが多く、公取委による審査に適切に対応するためには、各業界の取引慣行を踏まえた正確なリスクアセスメントが不可欠です。また、これらの行為類型に関する違反事件審査の実務は、課徴金制度や確約制度の導入などの制度的な変更のほか、デジタルエコノミーの進展などを背景に、大きな変化が続いており、時には海外当局の動向の影響を受けることもあります。

当事務所は、再販売価格拘束や優越的地位の濫用のように伝統的に問題となることの多かった行為類型のほか、先例に乏しい行為類型の審査事件を含む多数の事件への関与等を通じて、実務の最前線の知見を蓄積しており、時代の変化を踏まえた正確なリスクアセスメントに基づき、必要に応じて海外当局の動向にも目を配りながら、適切な審査対応をサポートしております。

また、取引先や同業他社等による独禁法違反が疑われる場合に、公取委や海外の競争当局による審査を促すための申告に関して、当局の執行動向を踏まえた効果的なリーガルアドバイスを提供しております。

その他独占禁止法違反事件対応に関連する受賞歴

その他独占禁止法違反事件対応に関連するトピックス

関連キーワード