icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Seminars 講演/セミナー
会員登録 ログイン
NO&Tセミナーへの視聴には「Legal Lounge」の会員登録/ログインが必要となります。
視聴推奨環境については、こちらをご覧ください。
NO&Tセミナー

日・米・欧における医療機器プログラム(SaMD)規制 ―各国の実務家が基本から解説―

薬事・ヘルスケアオープンスクール

日時
オンデマンド配信:2021年6月4日 (金) ~
スピーカー
鈴木謙輔小山嘉信、Scott Danzis 弁護士(Covington & Burling LLP (Washington) パートナー)、Robin Blaney 弁護士(Covington & Burling LLP (London) パートナー)
会場
オンライン(オンデマンド配信)
セミナー概要

新たなテクノロジーの発展に伴い、健康管理等に用いられるプログラム・アプリ・ソフトウェアが増えてきています。これらが「医療機器」に該当する場合には薬機法等による規制の対象になるところ、「医療機器」の定義や具体的な規制内容は世界各国で様々です。
今回は、ヘルスケア分野で高く評価されているCovington & Burling LLPの実務家と共同で、日本・米国・EUにおける医療機器プログラムの規制を、具体例も交えて横断的に解説します。なお、英語で行われる講演につきましては、日本語による簡単な補足説明を行っております。(所要時間:約59分)
なお、本セミナー動画は2021年5月25日に収録したものです。

主催
長島・大野・常松法律事務所
視聴方法

「会員登録/ログイン」ボタンから視聴にお進みください。

業務分野
キーワード

スピーカー

最新の講演/セミナー

× 閉じる
業務分野を選択
× 閉じる