icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Environmental Law

環境法

当事務所は、国内外の事業会社及び金融機関を主な依頼者として、その企業活動、企業買収、不動産売買やこれに関連して行われるファイナンスに際し、土壌、水質及び大気等の汚染、有害物質・廃棄物の規制並びに事業の安全・衛生に関するアドバイスを行っています。また、環境規制違反が問われる紛争や政府との交渉についても依頼者を代理しています。特に、企業の海外への生産その他の業務の展開に伴い、諸外国の環境規制やそれに伴う消費者問題、製造物責任、リコールその他の品質管理責任について、海外の法律事務所その他の専門家と協調しながら、企業のリスクマネジメント及びコンプライアンスに関する包括的なアドバイスを行うことにも力を入れています。

さらに、当事務所は、地球温暖化防止に係る排出権取引や再生可能エネルギー促進に関する制度設計や取引のスキーム策定について、他に先駆けて政府及び企業に対して法的なサポートをしてきました。また、ESG(Environment, Social and Governance)投資及びグリーンファイナンス関連案件に加え、企業のSDGs(Sustainable Development Goals)実現に関する事業についても積極的にアドバイスを行っています。当事務所は、業務を通じても、脱炭素社会や持続可能な発展に寄与したく考えております。

環境法に関連する受賞歴

環境法に関連する講演/セミナー

環境法に関連する著書/論文

関連キーワード