• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 業務内容 > 独占禁止法/競争法

ここから本文です。

独占禁止法/競争法

独占禁止法/競争法は、国内外を問わず法執行が強化される中で、国際的な視点と連携を不可欠とする、一層の専門性と幅広い知見が求められる法分野です。当事務所は、理論と経験に基づく実務で高い評価を得ています。

独占禁止法/競争法アドバイス

業務提携、事業活動、事業者団体の活動及び契約条件等についての助言・当局への相談、違反事件の予防など、隣接する法分野を踏まえ、高い専門性のもとで実績をあげてきました。

この分野を主に取り扱う弁護士等

独禁争訟

国内外での競争当局調査及び損害賠償請求並びに代表訴訟など、独占禁止法をめぐる争訟は拡大しています。当事務所は、国内外の案件について一歩先を行く実績を有しています。

この分野を主に取り扱う弁護士等

企業結合

現在、企業結合を実行する上で、独占禁止法への対応は不可欠です。当事務所は、海外の法律事務所との連携も含め、国内外の案件について実績を積み重ねてきました。

この分野を主に取り扱う弁護士等

景品表示法/下請法

現下の社会情勢のもと、ますます厳格に執行される表示規制と下請法への対応の重要性は増しています。当事務所は違反事件対応を含め実績を積み重ねてきました。

この分野を主に取り扱う弁護士等