icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Seminars 講演/セミナー
NO&Tセミナー

輸出管理・経済制裁セミナー(Wilmer Cutler Pickering Hale and Dorr 共催)「各国の輸出管理規制・経済制裁の最新動向と法務対応」

ADVANCE企業法セミナー

日時
2019年9月11日(水) 14:00~16:30
スピーカー
眞武慶彦
会場
JPタワー ホール&カンファレンス
プログラム

<第一部>基調講演
1.「日本企業が留意するべき輸出規制の動向とコンプライアンス体制の構築」
講師:眞武慶彦

2.”The global trade war and the impact of the conflict between the US and China on business activities”
講師:Naboth van den Broek弁護士(Wilmer Cutler Pickering Hale and Dorr)

<第二部>パネルディスカッション
「日米輸出規制・経済制裁の強化の最新動向と実務上の留意点」
パネリスト:鈴木一人氏(北海道大学公共政策大学院 教授)、Naboth van den Broek弁護士、Barry Hurewitz弁護士(Wilmer Cutler Pickering Hale and Dorr)、眞武慶彦

主催
長島・大野・常松法律事務所
業務分野
キーワード

スピーカー

最新の講演/セミナー

× 閉じる
業務分野を選択
× 閉じる