icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
Seminars 講演/セミナー
外部セミナー

5th White Collar Crime Workshop 2023

Research Center for Social Systems, Shinshu University・Embassy of Japan

日時
2023年10月20日(金) 09:00〜17:15(ET)
スピーカー
深水大輔(Project Organizer)
会場
日本大使館(ワシントンD.C.)及びオンライン
プログラム

Session 1: White-Collar Enforcement Trends
企業犯罪執行のトレンドと展望、Monaco Memoや最近のガイダンス等について、現役DOJ担当者と実務家、研究者が議論

Session 2: Effective and Efficient Compliance Programs
効果的・効率的なコンプライアンス・プログラムの構築とその評価方法等

Session 3: Agile Governance
日本発の新しいガバナンスモデルであるAgile Governanceを紹介

Session 4: Compliance and Investigation Using Data and Technology
データや最新テクノロジーを活用したコンプライアンスや調査について多方面の専門家を交えて議論

登壇者紹介はこちらをご覧ください。
プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

主催
信州大学社会基盤研究所、在アメリカ合衆国日本国大使館
概要

世界中の企業が直面するコーポレート・ガバナンスとコンプライ アンス関連の問題についてグローバルに議論します。米国、英国、日本、その他の国々の実務家および学識経験者双方にとって関心のある以下のようなトピックを取り上げます。 企業犯罪に関する世界的な執行動向 、人工知能(AI)などの先端技術のガバナンス 、企業コンプライアンス・プログラムの有効性評価、労働法、データ・プライバシー、内部調査など。

関連情報
業務分野
キーワード

スピーカー

最新の講演/セミナー

決定 業務分野を選択
決定