icon-angleicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelogo-not
People 弁護士等紹介

多岐にわたる分野の専門的知識と実績を持つ弁護士が機動的にチームを組み、質の高いアドバイスや実務的サポートを行っています。

Publications 著書/論文

当事務所の弁護士等が執筆したニュースレター、論文・記事、書籍等のご紹介です。多様化・複雑化する法律や法改正の最新動向に関して、実務的な知識・経験や専門性を活かした情報発信を行っています。

Seminars 講演/セミナー

当事務所では、オンライン配信を含め、様々な形態でのセミナーの開催や講演活動を積極的に行っています。多岐にわたる分野・テーマの最新の企業法務の実務について解説しています。

Who We Are 事務所紹介

長島・大野・常松法律事務所は、国内外での豊富な経験・実績を有する日本有数の総合法律事務所です。 企業が直面する様々な法律問題に対処するため、複数の弁護士が協力して質の高いサービスを提供することを基本理念としています。

SCROLL
TOP
People 弁護士等紹介

内海健司

Kenji Utsumi

パートナー

東京オフィス

内海健司

Kenji Utsumi

パートナー

東京オフィス

Tel

03-6889-7154

Fax

03-6889-8154

People 弁護士等紹介
内海健司

長島・大野・常松法律事務所パートナー。第一東京弁護士会登録。私立東海高等学校(名古屋)卒、東京大学法学部卒、University of Pennsylvania Law School修士。
多数の顧問先の会社の日々の相談業務等の企業法務全般に対応するほか、M&A、業務提携、合弁等の企業再編案件やファイナンス案件を手がけている。
とりわけ、不動産業界及び薬事関連業界に関しては、その年を代表するような案件を複数、メインカウンセルとして助言している。東京証券取引所及びシンガポール証券取引所に上場しているREIT並びに私募REITの顧問を多数務めるかたわら、REITの新規組成、公募増資、M&A、再編等の助言も行っている。不動産私募ファンド案件も多数手がけており、投資家、レンダー、テナント等への助言も行っている。国内系及び外資系の製薬会社、医療機器メーカー、食品会社の顧問を多数務めており、日々の相談業務に対応するほか、M&A、業務提携、合弁等の企業再編案件も手がけている。日本ではまだ専門家の少ない薬事関連規制に精通し、助言を行っている。

その他プロフィール:Who’s Who Legal (Law Business Research Ltd)

1992
東京大学法学部卒業
1994
長島・大野法律事務所(現 長島・大野・常松法律事務所)入所
1999
University of Pennsylvania Law School卒業(LL.M.)
1999 - 2000
Paul, Hastings, Janofsky & Walker(Los Angeles)勤務
2003 -
長島・大野・常松法律事務所パートナー

すべての業務分野

すべての職位

職位
× 閉じる

すべての拠点

拠点
× 閉じる

すべての資格/登録

資格/登録
× 閉じる

すべての言語

言語
× 閉じる
× 閉じる
業務分野を選択
× 閉じる